INDEX    RSS    ADMIN

X Campanyの素敵なゲストたち♪

戦後70年特集で刑事フォイルを筆頭に
AXNミステリーのスパイ関係ドラマをあれこれ観ていて
頭の中がすっかりスパイモードです。
そういえばNHKのシーラもスパイ度強くなってきたし。
さらに一昔前の歴史ものばかり観ていると
今の時代のものはとりあえずOKとして
近未来ものはどうでもよくなってしまいます。
フィクションであったとしても、過去の史実に基づいた話の方が説得力があるというか
やっぱり現実離れしているものは苦手なんだなと実感。

AXNミステリーで全8話一挙放送したX Campany。
まだ前半4話しか観ていませんが、なかなか面白いです。
第二次世界大戦時に、カナダのオンタリオ湖畔に実在した連合国の極秘スパイ養成所「キャンプX」で
訓練を受けた若きスパイたちの戦いの様子を描いたドラマ。
共感覚者でずば抜けた記憶能力を持つアルフレッドが、
キャンプXで訓練を受けるところからドラマが始まります。
訓練を受けたスパイたちは、レジスタンスに手を貸すなどしながら
ナチス・ドイツの作戦を阻止するために戦っていきます。
それぞれのエピソードも興味深いんですが、ゲストが素晴らしい!

#1 「悲しきレジスタンス」のFrancois Arnaud
スパイのチームリーダーのルネ役でボルジア家のチェーザレ登場♪
同じくチームのオーロラの恋人で、頼りになる存在です。
橋の爆破計画を遂行しますが、ハリーが仕掛けた爆弾スイッチが上手く起爆せず
ルネは体を張ってナチスに抵抗
撃たれて、川に流されてしまいます。
現代に蘇るチェーザレの勇姿をもっと観たかったのに!
あっという間に散ってしまって残念でした。

xcampany1.jpg

#3 「死の接吻」のAndreas Pietschmann
GSG-9のコニーが出てきたのでビックリ!
まさかカナダドラマにといってもナチス・ドイツの将校たちはきちんとドイツ語を話し
ドイツ人が演じているわけで・・・素晴らしいです。
久々に姿を拝んで、オヤジ度はアップしてたけどその美しさは健在♪
でもナチスですからいくら美しくても先が見えてるわけで(泣)
コニーらしい役どころだったのが幸いでしょうか。
彼の役目はブリーダー。
相変わらずの美貌で女性を口説いてますが、実は拷問のプロでして
オーロラは彼と一体一で向き合った時
こっそり毒薬を口に含みキスをします。
まさに死の接吻。
そのままコニーは泡を吹いて死亡。
ナチスだから仕方ないけど情けなかったです。

xcampany2.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント