INDEX    RSS    ADMIN

Complications #1 「Pilot」

FOXで始まった「縦断の副作用」第1話。

冒頭夫婦が寝ていると何者かが自宅に侵入。
まずそこでドッキリさせられ、その後主人公ジョンが勤務するERで
突然暴れだしてまたビックリ。
当然ジョンはカウンセリングを受けているのですが、一体何が起こったのか
時間が遡って全貌がわかります。

出だしの見せ方がうまいな!
何がなんだかわからないけど、すごく不安な気持ちになります。

ジョンはERのベテランドクター。
妻のサマンサは弁護士で息子がいますが、二人は昨年娘を亡くしています。
ある日庭で犬が吠えているのに気づき、ジョンが見に行くと
傷ついたリスがいました。
ジョンは応急処置をしてから獣医に見せに行きますが、リスは途中で死亡。
ジョンが車内から外を見ると突然銃声が聞こえ、目の前で男の子が倒れていました。
車から降りたジョンは男の子を診断し、救急車を呼ぶように伝えますが
向こうから車が近づいてきます。
容疑者が戻ってきたことを知らされたジョンは、手元に落ちていた銃を持って車に向かって発砲。
縦断は相手に命中しました。

ジョンの行動は正当防衛とみなされ、ERに運ばれた男の子も命を取り留めます。
だが男の子の父親は服役中のギャングのボスで、ジョンは男の子の命を守るよう命ぜられてしまいます。
早速敵のギャングがERに現れ、男の子の命を狙おうとしますが
ジョンは看護師のグレッチェンの協力を得て、待合室にいたギャングたちに襲い掛かって大暴れ。
病院が混乱している間にグレッチェンが男の子をほかの病院に移送させます。
なるほど、暴れているジョンは演技だったんだとこのとき判明。

そして夜、ジョンの家に侵入してきたのはギャングの部下。
男の子を守れと脅しにきたのでした。
ここまでジョンはとりあえずなんとかしのいでいるけど、サマンサは不信感でいっぱいだし
これからがますます危険だよね。
まさにComplications、これが縦断の副作用というわけです。
毎週ハラハラドキドキさせられるのかな。

ジョンを演じているのはJason O'Mara
Life on MarsのUS版のサム・タイラーでしたが
彼自身アイルランド出身ですよね。
ギャングに脅されながら、この先どのように対応していくのか気になります。
グレッチェンはGossip Girlのヴァネッサで、サマンサはLeverageのパーカー
どこかで見た顔が、また別の姿を見せるのも楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント