INDEX    RSS    ADMIN

Battle Creek #12 「栄光と闇」

あれ?突然FOXのHPが更新されてる!

しばらく放置状態だったので、もう後半のエピガイはアップされないのかなと思っていました。
やる気があるのならネタバレOKなので放映前にまとめてアップしてしまうか
ネタバレを避けたければ放映された後に1話ずつの更新をお願いしたいんですけど・・・
とつぶやき続けているのに改善されないのはなぜでしょう。

証拠保管室でのラスとホリーの一件。
ホリーは一夜の出来事にとどめておきたいとラスに伝えます。
そう言われるとラスは何も言い返せません。

地元のヴァレー高校のアメフト部の監督が何者かに殺害され
ラスとミルトは捜査に乗り出します。
ラスの出身校であるヴァレー高校の校長は
学生時代ラスと付き合っていました。
でも大学生になって、いつの間にか別れてしまいます。
ラスにとっては懐かしい母校ですが
ミルトにとってはラスの過去を知る絶好の機会。
ラスの過去があちこちから明らかになってきます。
殺された監督の奥さんは元教師で
ラスの書いた過激な?詩を大切にとっているみたいだし。

監督が殺された晩、アメフト部の花形選手だったエディが
列車に飛び込み自殺します。
二つの事故、事件は関連性があるのではと調べていくうちに
副監督と学校が選手のスカウトのために大金を使っていることが明らかになりますが
監督の死は、確かにエディの自殺と関係ありました。
エディの父のラリーはエディが体調を崩しているのがわかっていたのに
監督がエディを酷使してダメにしてしまったと嘆きます。
その結果エディは自殺、ラリーは怒りの矛先を監督に向けます。
ラリーの手で監督が殴り殺されたのが真実でした。

ラリーを演じていたのがTWのドクで
なんと同じ時期にTWのドクとカルロスを
別のドラマだとは言え観られたことは幸せです♪
このままドクの裁判でカルロス君が弁護してくれたら
どんなに素敵なんだろう!
とありえない妄想に夢膨らむひとときでした。

ホリーはラスと付き合えない理由を
ロースクールに受かったのでバトルクリークを離れなければならないからと話します。
納得したロスはみんなの前でホリーの合格祝いをしますが
ホリーは自分で話したかったと機嫌を損ねます。

ラスは校長に事情聴取しながら過去を振り返り
自分の恋愛観を見直します。
っていうか押しが弱すぎだよね。すぐに引っ込んじゃうんだもん。
ついに意を決してラスはホリーを説得。
今を大切に一歩前進することを望みます。
もちろんホリーはOK。
ふたりの熱い抱擁を周りで見ているみんなも
幸せをおすそ分けしてもらっていました。
ミルトが素直に喜んでいるところがまた素敵で
本当にみんないい人たちだね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お互い,いい年して不器用で、なかなか素直になれないけど、
周囲のサポートもあって、うまくいってよかった♡

次がラストエピでしたっけ、
最後はハッピーエンドになってほしいです。

ラストはミルトにひと騒動?ありそうですが
きっとこのドラマはハッピーエンドを用意してくれるでしょう。

ラスがまたいい味出してましたよね。
Deanが今まで演じてきた中でも、等身大のかっこいいキャラだったなと思います。
OZのライアンもかっこよかったんですけど、あれは極悪人でしたから(汗)