INDEX    RSS    ADMIN

Major Crimes S3-#8 「狙われたスター」

人気俳優ジョン・ワースが借りている倉庫の中のコンテナから
白骨化した女性の死体が見つかります。
死因は頭部を殴られたため。
タオはジョンが出演している刑事ドラマの監修に関わっているために
ジョンに警察に来てもらい、さりげなく事情聴取を行うことにします。

キャー!ディランだ!!
という叫び声が聞こえてきそうなジョンの人気。
ジョン役にLuke Perryはぴったりでした。
ジョンは青春時代から活躍している大スター
もちろん今も人気者で、署内はファンが大喜びです。
ジョンは実際に警察の内部を見せてもらうことが役作りにもつながるからご機嫌で
マネージャーのキキはくっついてきてますが、弁護士を呼ぶこともなく
まさにさりげなく事情聴取を行うことができました。

一方遺体の身元が判明。
殺害された女性はゼルダは熱烈なジョンのファンを長年続けていて
もはやストーカー状態で、ジョンの方から接近禁止令を出していたこともありました。
夫のカールに話を聞くため自宅に行くと、ゼルダの部屋はジョンのコレクションで溢れていて
今のLukeについては知らないけれど、かつてのディランのファンなら思い当たる節があるはずと
かつてのビバヒルの盛り上がりぶりを思い起こさせました。
そういう私も別にディランファンではないけれど、たまたまBarbieのディラン人形を入手。
全然似てないんですが(笑)大事に持っています。
ゼルダのコレクションに追加できたかも。

カールには失踪中のゼルダを探していることを伝え
ジョンには少しずつ話を聞いていきます。
ジョンはゼルダのことを思い出し、迷惑だったと話し始めます。
でもゼルダのコレクションの中には
ジョンとファンの女の子達がジャグジーで盛り上がっていたり
裏にジョンのサイン入りのホテルで朝食をとったレシートが残っていて
ジョンも完璧に否定できなくなってきます。
さらにゼルダの鼻に残っていた絆創膏は
キキが殴ったためだと判明。
ではキキを呼ぼうとしたら、ジョンの代わりにメキシコに出かけてしまった後でした。

そのうちゼルダの車を調べていくうちに、真犯人が分かってきます。
捜査の鉄則、夫を疑えが合っていました。
警察に呼ばれたカールは、まず妻の死を知らされ一応驚きながら
車を譲り受けるために必要な死亡証明書にサインします。
するとそこにジョンが登場。
ここで打ったひと芝居がお見事で。
ジョンは自分とゼルダがいかに親密だったかを語り、カールを怒らせます。
すっかりペースに乗せられたカールは車のありかを喋り
結局自分が殺害したことを白状することになります。
ジョンのお見事な演技ぶりが、事件解決に役立ちました。

高校を卒業するラスティに、レイダーは友人を呼んでパーティーを開こうと持ちかけますが
ラスティは友達はいないと突っぱねます。
するとレイダーは事件解決後、ジョンを招いて署内でパーティーを行います。
大スターまで含めて、素敵な仲間たちに囲まれたラスティ。
いい思い出ができました。

LukeはOZで壁に塗り固められてしまった牧師のクルティエーだったときもありましたが
やっぱり永遠にディランなのかも。
今回のスター役で実感しました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

有名な方だったんですね!

こんばんわ。以前SVUの記事に投稿したことのあるkabuと申します。ジョンを演じていた俳優さんは本当のスターだったんですね。わたしはビバヒルを見たことなかったので、こちらの記事を読んで初めて知りました。ちょっとカッコイイ中年のおじさんと思って最後まで見ていたのでこの記事を読んでびっくりしました。昔の画像を検索してみてまたびっくり!ずいぶんと感じが変わったんですね。

Major Crimes, レイダー、おじさんたち、ラスティの仲がますます深まってとってもいいかんじですね。わたしは今や本家クローザーよりもお気に入りドラマになっています。

なっつかし~~~~~!!!!
きゃああ、でしたっ♡

視聴率も順調なんでしょうか、
でないと、こんなゲスト呼べないんじゃないか、と。

お話は、ぐるっと回って、定番に落ち着きましたが、
誰が犯人だか、ちょっとわからなくて、謎解きも楽しめました。

今回はまるで、シーズンファイナルみたいな和やかな雰囲気だったけど、
まだまだ続きますよね?・笑

ディラン

がろとさん、こんばんは。
今回はやっぱりディラン! ですよね~。しかもこの役が地か? と思うような感じで、シャロンやホッブスまでもが落ち着かなくなってるのが何だかおかしかったです。ちょっと頭は悪そうですが、いい人そうで、犯人とかじゃなくてよかった。
ラスティもみんなにお祝いしてもらえて、うれしそうにしていたので満足です。でも、悪いおじさんのアンディは別のドラマのお堅い役で出張してましたね…。
久々にTBお送りさせていただきました~。

Kabuさん

そうなんですよ!ジョンは本当に青春スターでした♪
特にディランの人気は、吹替の小杉十郎太さんの声や喋り方にも影響されてたかも。
一時期なだぎ武がディラン&キャサリンのコンビのお笑いで、ディランブームを復活させていました。
そんな青春スターのLukeですが、今もいい感じにオヤジ化していて、それが今回のジョンの役にぴったりでした。
Major Crimes、レイダーとラスティの関係はもちろんのこと、脇を固めるオヤジたちの絆もさらに深まっていて、本当にいいドラマだと思います。

くーみんさん

ビバヒル以降のLukeの出演作もいろいろ観ていますが、こんなにディランを思い起こさせる役はなかったので、
本当に感激しました。
ディランだったからこそできる今回の役、熱烈なファンがいて当然iです。
署内での盛り上がりぶりも納得でした。
毎回様々なアプローチで楽しませてくれるMajor Crimes。
まだまだオヤジ達がバテない限り、続いてくれるものと信じています。

Anneさん

TBありがとうございました。
こんなにディランを楽しむことができて大満足でした。
Lukeがいい感じにオヤジ化していて、そして見事に大スターを演じてる。そうだったんだから、当然です♪
ラスティは署のみんなが家族や友達になってくれて、きっとこのまま真っ直ぐに育ってくれるだろうと信じています。

トラックバック

Major Crimes 重大犯罪課3 第8話 狙われたスター

Major Crimes 3 #8 Cutting Loose タオがコンサルをしているテレビショーの主役ジョニー(ルーク・ペリー)の マネージャー、キキ(ケイト・モーガン・チャドウィック)がタオに連絡をしてきて、 ジョニーが何か違法なものを倉庫に隠しているという匿名の手紙を受け、 貸倉庫を開けるのに立ち会うことに。もともと使っていた鍵が替えられていたため、 ボルトカッター...