INDEX    RSS    ADMIN

Foyle's War S2-#2 「エースパイロット」(後編)

全体のあらすじは「エースパイロット」をご覧下さい。

衝撃の後半、何度観ても切ないです。特にラスト5分が…

ということでラスト5分にさらに言及。

フォイルはレックスへの最初の尋問で、彼が嘘をついていることを見抜いていました。
なぜならばコニーが死んだとき、ヴァイオレットも一緒にいたはずだと言ったから。
ヴァイオレットが一緒だった形跡はありません。
さらにコニーの妊娠を知らせたとき、自分の子供だと主張した
その様子も相当無理が感じられます。

コニーの日記に挟んであったアンドリューの写真。
それが全てを明らかにしたんですね。
ヴァイオレットではなくコニーが持っている不思議とレックスの嘘。
フォイルは写真はレックスが持っていたと気づいて、謎を解明しました。

レックスがフォイルにカミングアウトし、コニーの死の真相を語る場面。
レックスの勇気ある言動は本当にすごい!と思います。
だって同性愛を口に出すことのできない時代に
愛する人の父親にカミングアウトするんですよ。
本人にさえ伝えられずにいるのに。
でもここで話さなければ真実は明かせないし
覚悟を決めたんですね。
さらに立派なのがさすがのフォイル。
息子の親友だと思っていたレックスの告白を
顔色一つ変えずに聞き入れます。
フォイルの態度に安心したのか、レックスは全てを語ります。
コニーがレックスの財布の中からアンドリューの写真を見つけ
自分が愛されていないことを確信したこと。
そして酔ったコニーがみんなに言いふらす勢いだったので
慌てて家に行き鎮めようとして口論になり、
押されたコニーは階段から落ちてそのまま死亡します。

事故だと断言したレックスは罪を償う約束をしますが
今は飛ばなければならないからと
まずパイロットの任務を全うすることを願い出、フォイルは許可します。
さらにこの告白をアンドリューに黙っていて欲しいと付け足します。

いよいよ出撃。
飛び立つ前にレックスはアンドリューに
一緒に飛べることを誇りに思うと伝えます。
これが愛する人へ想いを伝える、精一杯の努力だったんですね。
そしてそのまま飛び立ち、レックスの戦闘機は爆撃を受けてしまいます。

アンドリューの言うとおり、レックスは脱出できたのかもしれません。
でも戻る気はなかったのかも。
無事に返っても服役しなければならないし
カミングアウトしたもののその先はどうにもならないし
辛い人生が待ち受けています。
それより華々しく散ることを選んだのかもしれません。

アンドリューの帰宅を待つフォイルは落ち着きません。
基地まで尋問に行ったり、ヴァイオレットとの交際について意見したり
息子にとってはかなり嫌な父親になっていました。
最後は余計な口出しするな!とアンドリューブチ切れてましたよね。
こんなに理解ある父親なのに。

もちろんアンドリューは言いすぎたことを反省。
帰宅するなりフォイルに謝り、レックスの死を告げます。
アンドリューにとってもレックスは心の拠り所でした。
すっかり意気消沈しているアンドリューにフォイルは
レックスのために戦うよう促します。
フォイルなりの方法でレックスの遺志を伝える姿が
またすごい!

という感動のラスト5分だったんですが
アンドリューの魔性ぶりはとどまるところを知らず…
でもサムはハードルが高いからね!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

一番心に残る作品でした。

フォイルの対応が、素晴らしい。
人間的ない度量の広さを感じます。

それに引き替えアンドリュー・・・、
いや、まだ愚痴は後に取っておきましょう。

とっておきのやらかしがありますもんね・苦笑

何度観ても心に沁みるエピソードですね。
ますますフォイルが輝いてみえます。

アンドリューも父のありがたみはわかってるはずなんですけど…
日頃の善行が大切なことは後でよくわかりますから(苦笑)

アンドリューが出てこないエピってどこか寂しいなと
今週はややテンション下がり気味です(汗)