INDEX    RSS    ADMIN

Lost in Austin

イマジカBSでオンエアされたミニシリーズ「ジェイン・オースティンに恋して」を観終えました。
主人公のアマンダはジェイン・オースティンの大ファンで
特に「高慢と偏見」の世界にどっぷりハマっています。
するとある日自宅のバスルームからエリザベス・ベネットが現れ
アマンダがびっくりしているうちに、今度は自分が小説の世界に入り込んでしまいます。

Outlanderのようなタイムスリップものですが、ここは小説の世界。
アマンダはその先の展開を全て知ってるわけですが
肝心のエリザベスがいないために話がどんどんおかしな方向に進んでしまい
それはまずい!とアマンダが軌道修正に四苦八苦します。
さらにありえないダーシーとの急接近まで起きてしまうし
どうやって物語を完結させるのか、そしてアマンダはどうなるのかを
全4話で実に楽しく描いていました。

そしてキャストが超豪華。
主人公アマンダ役のJemima Rooperはその昔
「As If」というドラマのメインキャストでニッキーの役をやっていました。
As IfはブラジルでS2まで観たのかな。
6人の若者の日常を綴るドラマなんですが
彼らが抱える問題に共感しながら、1話1話夢中になって観ていました。
もう一度観たいなと思うドラマのひとつです。
イギリスでは4シーズン続き、アメリカでリメイクされましたが
それが失敗に終わったみたい。
イギリスだから成功するドラマってあるよね。

そして「高慢と偏見」の中の人たちがすごいんだよね。
Mrベネットはダウントンのロバートで
MrsベネットがERのコーディですよ。
最強夫婦でしょ(笑)
このふたりがなんでも大袈裟で
いかにも喜劇の舞台を観ているような演技がおかしかった。

ダーシーも知ってる顔だなと思ったらDa Vinci's Demonのロレンツォ・メディチでした。
ついでにダ・ヴィンチご本人のTom Rileyもウィッカム役で出てきます。
ダ・ヴィンチ祭りだ!

一番衝撃的だったのがSleepy Hollowのイカボッドがビングリー役で出てくるんですが
情けなさ全開で…
Tom Misonってヒゲとヘアスタイルが変わるとまるで別人になっちゃうんだと
相当驚きました。

アマンダは現実世界に戻ってきてエリザベスと再会し
彼女を元の世界に連れ戻すのですが
ダーシーまで着いてきちゃったのがおかしかった。
昔の衣装のまま歩いていても、役者さん?くらいにしか思ってもらえないし。
タイムスリップして前の世界と今いる世界とのギャップにどう対処していくのか
そんなところを楽しむのがタイムスリップものの魅力なのかなと感じます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ああ~、そうでした、
今別なドラマで見ることができる俳優さん、女優さんたちが出ているんですよね。

懐かしいな、
とっても面白いドラマでした。
ララテレビ・・・、
ああ、あのころが懐かしい。

イマジカさん、頑張ってほしいです!
これからもUKドラマ、よろしく!!

そうなんですよ。本当にどこかで観た人ばかりで面白かったです。

LaLaがイギリスに力を入れている頃あまり観てなくて…もったいないことをしました。
それでもイマジカで観られることに感謝しています。
これからも名作の数々を楽しませてほしいな。