INDEX    RSS    ADMIN

Good Girls Revolt

Amazonでパイロットのみ紹介されている作品の一つ。
視聴率が上がればシリーズになるのかな?とても面白かったです。

1969年、NYの雑誌社でリサーチャーとして働く女性たちの物語。
ドラマの発端が「オルタモントの悲劇」で、事件の取材が始まります。
この頃記事を書くのは男性の仕事で、女性は情報を集めてまとめるだけ。
男女の仕事の差別がはっきりとしていました。
ところが新たに入ってきた女性は自分で記事をリライトしてしまいます。
編集長はその記事を褒めますが、女性が書いたと知って却下。
すると女性は雑誌社を辞めると言い出します。

今まで差別されてきた女性たちが、平等を求めて戦っていくドラマのようですが
オルタモントの他にチャールズ・マンソンの裁判報告もあり
Aquariusとかぶってくる部分が多々あります。
でもAquariusのぼんやりした映像とストーリーに比べると
ずっと親しみやすくわかりやすい感じ。
テーマがはっきりしているせいなのかな。
まだ女性たちは不満を抱えつつ集会に参加している程度だけど
きっとこの先何かを始めるのでしょう。

そしてベトナム戦争等の時代背景とともに重要になってくる音楽が秀逸で
Iron ButterflyのIn-A-Gadda-Da-Vidaが話題になるのはさすがです。
BGMだと侮れません。

でもこの続きが本当に登場するのか?
是非シリーズ化して欲しいんですけどと
ここで密かに願っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント