INDEX    RSS    ADMIN

Tyrant S1-#4 「父の罪」

huluでついにBlack Sails配信スタートですね。
すでにHollow Crown、Wentworth、Tyrantと観ていて
どれも面白いところに、さらにもう一本追加!
ますます忙しくなるけど、週1話ずつの配信がありがたいので
そのペースでついていきたいと思います。
というわけでFlash封印状態だ(汗)
もうアメコミ系は完全リタイア決定だな。
それほど苦手っていうわけではないドラマもあるけれど
歴史ドラマや現実的なクライムドラマの方がずっと好きなんだもん。
仕方ないです。
ついでに、なんと「真田丸」まで観始めました。
英国大河ばかり観ていないで、日本の大河も観ろという戒めです(苦笑)

アブディンでは20年前に父の元大統領アルファイードが
ガス攻撃によって地域を抑え、国家をまとめていました。
もうすぐその攻撃の20周年に当たるということで
記念式典の準備が行われています。
しかし20年前の悲劇を忘れられない人々は多く
貧しい暮らしをしている男は広場に来るとアルファイードを非難し
国旗で体を包むと焼身自殺してしまいます。
すると広場には男に賛同する者たちが集まり、暴徒化してきました。
ジャマルは武力で鎮圧しようとしますが、バリーはそれでは解決しないと反対し
鎮静方法を探ろうと提案します。l
ジャマルはバリーの意見に従いますが、軍部はバリーの動きが面白くありません。

ジャマルにもう一つ元気がないのは
事故の後遺症で性生活がうまくいかないこと。
かなり焦りが見えています。
一方息子アーメドはやりたい放題。
サミーとエマを誘い、クラブに女の子を探しに出かけます。
サミーはアブドゥルとの距離を感じて不安になっていましたが
アーメドがアブドゥルを連れてくると知って内心喜びます。

サミーの禁断の恋人アブドゥルの家は、代々宮殿の警備に当たっているんですね。
アブドゥルはアーメドの護衛担当をしています。
大統領の甥と護衛の恋って、立場的に難しいかな。
お互いの思いは通じ合ってることは確かめたけど
この先も大変かも。
アーメドたちが行ったクラブってかなり派手だし
欧米諸国と変わらないかも。
イスラム圏についてよくわからないんですけど
クラブでは女性はスカーフをとって踊っていいんですか?
あまりにも外の世界と違って不思議な感じがしました。

サミーは恋愛進行中なので、アブディンでの生活を楽しんでいるようですが
エマはアメリカに帰りたがっています。
そりゃそうだよ、突然アメリカの生活を全部放置して出てきちゃったんだもん。
一回帰ってもいいんじゃないのかな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント