INDEX    RSS    ADMIN

Law&Order SVU S17-#2 「独り言」

スージーのバラバラに切断され、袋に入れて捨てられた遺体が、次々に海岸で見つかる。だが左の太もものみが発見できない。ラドニックも行方不明のままだ。ラドニックがレナになりすましていた証拠写真も見つからない。ベンソンとロリンズは、イェーツにスージーの死を伝える。イェーツはスージーが妊娠していたか調べて欲しいと頼む。妊娠していたら、ラドニックは自分が父親になるチャンスを奪ったと怒る。
押収したラドニックのPCを調べると、彼は架空の4人の口座に送金していた。その一人のテレサ・フィッシュの顔写真を調べると、ブロンドのカツラをかぶったラドニックだった。テレサのアパートに行くと、大家は彼女は口がきけず耳も不自由だ。最近姿を見ていないが、1年分の家賃を前払いしていたと説明する。中に入ると床を最近張り替えた形跡があり、クローゼットにはカツラや女性物の服が多数並んでいた。テレサ・フィッシュはラドニックが検視を行った50歳のホームレスで、その後ラドニックがIDを乗っ取っていたのだった。床をはがすと大きな刃のささった跡が残り、血液が拭き取られていた。乾いた血痕も見つかった。
ラドニックがシラキュースで万引きをして見つかったという連絡が入る。ロリンズとカリシが急行するが、警察はラドニックを取り逃がしていた。ラドニックはバスで出ているので、すぐに道路を封鎖しバッファロー警察とともに搜索にあたる。そしてバスから降りてきた女装姿のラドリックを逮捕する。ラドリックは64000ドルの現金を持っていたが、アメを盗んで捕まっていた。
ワーナーはスージーの検視を行い、遺体の切断は死後で、左の太ももから失血したと判断する。その太ももは見つからないままだ。
ロリンズとカリシはラドニックを乗せてNYへ戻る。一方捜索していたラドニックの車が見つかる。車内にはわずかな血痕が残っていた。3人は途中で休憩し食事を取るが、ラドニックがトイレに入ったままなかなか出てこない。カリシが様子を見に行くいくと、ラドニックは中で独り言をつぶやいていた。
ラドニックの借りた部屋の血痕はレイチェルのものと判明、車内の血痕はスージーのものだった。バーバは監察医がシリアルキラーだったといくことで上層部は長期裁判を望まない。故殺で20年でどうかとリタに持ちかけるが、リタは有罪になれば、ラドニックが関わった事件はすべて控訴の対象になると脅してくる。
スージーは写真でラドニックに脅しをかけて、イェーツを自由にさせるつもりだった。出産までに出そうとしていたとイェーツはロリンズに語る。

ラドニックの罪状認否で、バーバはスージーの殺人罪を追加する。するとラドニックはリタの他にブキャナンも弁護士に追加し、共同弁護を願い出る。ラドニックは再拘留となるが、3件の分割審理の要求は受け入れられる。分割審理となると、13年前のレナは婚約者、スージーは脅迫者、レイチェルは無作為に選ばれたと状況が異なってくる。スージーの太ももの死因の確定が必須だ。
法廷でベンソンはスージーの遺体発見時について証言するが、ブキャナンはイェーツの事件を持ち出し関連性を主張、犯罪者のイェーツとスージーがラドニックを糾弾しようとしたと訴える。続いてロリンズが証言すると、ブキャナンはロリンズが単独でイェーツに面会していることに触れ、イェーツに利用されていると指摘する。
スージーの死因は欠損した左太ももからの失血だと確定される。ラドニックの手と前腕に防御創が残っていた。自傷行為によるものとも考えられた。だが証言台でラドニックは、スージーにナイフで襲われ揉み合った。その際スージーを誤って刺したと正当防衛を主張、トラブルの原因はスージーはイェーツに不当に考えを押し付けられ、検視データを改ざんしたと責め立てられたからだと説明する。そしてリタをスージーに見立てて揉み合いの様子を再現、ラドニックが掴んだナイフがスージーの太ももに当たり、大腿動脈を切断、大量出血した。自分も一時的に気を失い、気がついたときは手遅れだった。自分の傷を縫合すると、パニックになって遺体を書くして逃げた。女装したのは見つからないようにするためだと説明する。
バーバは防御創の偽装は可能だし、遺体の切断も心得ており、ホームセンターでのこぎりやボルトカッターを購入していたことを証明すると、ラドニックは遺体の切断を認める。
カリシはラドニックがトイレで独り言を言っていたことを思い出す。検視の際も録音を残していた。何か重要な手がかりを話しているかもしれないとSVUはラドニックの発言を聞き返すことにする。すると任意の事情聴取の間、一人になったラドニックが「私は捕まらない。レイチェルは中毒。グリーンのマニキュアでイェーツの手口に似せた。誰もイェーツを信じない。スージーを殺さなくては。」とつぶやいている映像が残されていた。ブキャナンは独り言は証拠にはならないと却下させようとするが、この映像は弁護側に既に渡しており、必要ない部分だと思われ確認されていなかった。ラドニックは二人の弁護士を解雇しようとするが、判事は誰が弁護士になっても映像を証拠として採用すると断言する。
ラドニックはスージーとレイチェルの殺害を認める。バーバはレナの殺害の件については取り下げる。イェーツはロリンズに、ラドニックがレナを殺害した。その際できるだけレナを長く生かせとアドバイスしたと告げる。

スージー殺害の真相とラドニックの有罪が決定しましたが
SVUが恐れているように、イェーツとラドニックが同じ刑務所に収監されれば
二人で当然何か企むでしょう。
まだこのままでは引き下がらないと思います。
イェーツはシカゴから引っ張ってますからね。
クロスオーバーの重要キャラだし。
となると早くChicago P.D.を観たいけど
その前にChicago Fireから始めなきゃならないし
こちらはAXNにお願いするしかありません。

ロリンズの妊娠。
周りの察知も早いです。
イェーツはにおいで分かる!とさすがのドクターの嗅覚ですが
カリシもロリンズの体調の悪さから気づいていました。
さすがSVUだな。
ロリンズは相手がアマーロでないことを強調していましたが
では誰が??
そのうち明らかになるでしょう。
ロリンズはベンソンに報告。
上に伝えれば仕事を変えられてしまい
人手不足の折に状況は厳しいです。
ロリンズはぎりぎりまで働きたいと願い出
ベンソンもロリンズの思いを尊重し
バックアップしていくことにします。
それにしてもイェーツのしつこさ。
どこまでロリンズにつきまとうのか不気味です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント