INDEX    RSS    ADMIN

Foyle's War S4-#2 「生物兵器(後編)」

NHK版フォイルが終了してしまいました。残念!
AXNミステリーではこのエピをS4の2話目としてカウントし
次のエピはS5にしていましたが
本来はS4も4話で構成され
話も次に続いています。
少なくともミルナーの名誉のためには
そうすべきだと思いますが・・・

でもここで切ってしまったのは
ラストのフォイルの思いやサムとの語らいが
このドラマを象徴していたからなのかな。
フォイルについていくことを選んだサムは
結局最後までフォイルのもとを離れなかったし。
シーズン途中なのに、このしみじみした終わり方が
ドラマのファイナルにされてしまったことが
なんとも複雑な気分です。

前回の感想に追加して・・・
イーディの嘘を見抜き、マーティンとエルシーの不倫を確認したミルナー。
元恋人に対しても刑事の姿勢で厳しく対処する姿がさすがでした。
そもそも、元から刑事志望だったんだ。
そして事件解決したらよりが戻り
じゃあジェーンはどうしたのって、やっぱり次のエピが重要になってきます。

トムが許せなかったレオナルド。
しかし自分が殺害したことが明かせず
操作をかく乱するために書いた偽の情報が
かえってレオナルドが犯人だと示す証拠になってしまいました。
それにしてもトムって相当嫌な奴だったんですね。
だけど兵士たちの命を救ったとして叙勲される。
世の中そんなものです。

生物兵器実験については
まさか感染した羊が落っこちるとは思わなかった。
マークはすぐに羊から感染した牛を確保したのに
人間の感染を防げませんでした。
エルシーは直接菌を吸い込んで死に至ったけど
サムは手首を有刺鉄線で切った傷から感染し
ストレプトマイシンをすぐに投与したので助かったのかな。
軍の担当者にとっては兵器の開発は急務だけれど
フォイルにとってはまず市民の安全を守ることが第一。
そのためには断じて引き下がらないフォイルの信念が
ここでもしっかりと伝わってきました。

ということで字幕版と吹替版で
2度に渡ってフォイルを楽しめて本当によかったです。
試写会で出会ってからミステリー版でじわじわハマり
NHK版でさらに魅力を伝えることができました。
でもしつこいようですが、全エピ放映して欲しい。
せめて戦争が終結する残り5話分(NHK的には10話分)。
アンドリューも無事に帰ってきますので・・・いつか是非よろしくお願いします♪

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント