INDEX    RSS    ADMIN

Law&Order SVU S17-#21 「リアリティ番組のウソ」

20代の男女が同居してカップルを作るリアリティショー「ハート・デザイア」、現在は男性3人に対し女性4人で、女性1人が脱落の予定だ。ホストのジョンは、テニス選手ライアンがメラニーとジジの二人の女性とデートする様子を映像で紹介する。ジジはライアンとヘリコプターで空中デート、メラニーとライアンは馬車でのデートを楽しみ、ハウスに戻るとライアンはメラニーとともにスイートルームに入っていく。その後の様子は暗視映像に切り替わるが、スタジオで映像を見ていたメラニーは、「記憶にないし、ライアンと寝てない。」と突然取り乱す。番組はそのままCMに切り替わる。
番組を見ていたロリンズはメラニーの動揺は本物だと感じ、カリシと共にハウスに行って制作補佐のリジーに話を聞くと、リジーはあれは演出だと答える。続いてメラニーはカメラのついていないバスルームに隠れてからロリンズに、あのときセックスした記憶はないが、翌朝痛みがあり下着が落ちていた。何かおかしいと思ったけど誰にも言っていないと話す。プロデューサーのプリンス夫妻はメラニーのレイプの訴えについて、メラニーはいつか処女をあげるとライアンに言っていたので同意しているのと同じだと主張、ジョンもメラニーは同意書に署名したから告発できないと付け足す。ライアンはフィンとカリシの質問に、彼女は処女を捧げてくれた。全部台本通りで発言は管理されていると答える。
プリンス夫妻はレイプの告発は遺憾で、メラニーは気まぐれで台本からそれると不満を述べる。メラニーはライアンを引き止めるためレイプをでっち上げたのかもしれない。番組では放映されていないデートの翌朝の映像があり、メラニーは感想を述べていた。ライアンは一晩中紳士的だった。すごく幸せだとメラニーは答えているが、メラニーは何もしてないと思って紳士的だと言ったと弁解する。
プリンス夫妻の手配でメラニーのレイプ検査が行われ、コンドームの潤滑剤が検出される。メラニーはハウスに戻ることを拒否し、夫妻が用意したホテルに移動した。
バーバは夫妻に番組の全ての映像と音声を提出するよう要求する。ライアンが離婚弁護士である母親と共にSVUに来て、新聞にライアンのレイプ記事が掲載されていることに抗議する。ライアンは最初の質問で嘘をついた。キスまでしたけどセックスはしていない。メラニーに結婚したら処女をあげると言われ、重圧を感じて逃げ出したと証言する。メラニーをレイプしたのは別人のようだ。

メラニーとライアンがスイートルームに入ってからの映像をチェックすると、メラニーはライアンに処女であることを告げ、抱き合って眠るだけにしてと頼んでいた。メラニーが結婚したらあなたに処女をあげると告げると、ライアンは今夜はここまで、楽しかったと言って部屋を出て行った。放映された暗視映像に映っているベッドの中の相手はライアンではない。
SVUは出演者たちに話を聞くと、ライアンはリジーの指示で、そのあとジジと一緒にいた事が分かる。そのころメラニーがラウンジで、クラミジアに感染したと騒いでいた。プリンス夫妻が出演者やスタッフを調べると、暗視映像のファイルが別のところから出てくる。その映像では出演者の一人のグラハムがメラニーを介抱していた。バーバは証拠の改ざんについて、重罪で起訴できると脅しをかける。
メラニーはグラハムにされたことを覚えていなかった。一方グラハムは、ライアンとジジに対抗して自分たちもヤれば脱落しないと思った。メアリ-は抵抗しなかった。レイプではないと主張する。SVUはグラハムを逮捕する。
翌週の「ハート・デザイア」は特別版で、メラニーのレイプの訴えに対してプリンス夫妻は独自の捜査を開始、メラニーの話には矛盾点があり、SVUは犯人を捕まえられない。リジーは全てを知りながら隠していた。グラハムは逮捕され、リジーは解雇、メラニーが勇気を出して訴えてくれたことに感謝するという内容でまとめられていた。しかしメラニーはホテルでの映像まで公開され、性病のこともバラされたと嘆く。
プリンス夫妻はこの番組で、映像を編集して出演者にウソをつかせて真実を作り変え、隠蔽の責任をリジー一人に被せて自分たちを正義の人にしていた。リジーは夫妻の指示に従って編集しただけで、暗視映像を見てグラハムに気づき夫妻に報告したら、動画ファイルを隠せと言われた。レイプだと思わなかったと説明する。夫妻はリジーに、この業界に必要なものは真実ではない。ウソを真実だと思わせることだと告げる。
グラハムが有罪答弁を行い、メラニーに証言の必要はなくなった。

フィンの言うとおり、「リアリティショー」にリアリティなどないってこと。
台本が全て用意され、出演者もその通りに演技している。
それならドラマと一緒ですよね。
ところが突然メラニーが想定外の真実を訴えたので
筋書きが変わってきてしまいます。

メラニーが訴えなかったらどんな筋書きになっていたのでしょう。
メラニーとライアンが一線を超え勝ち進んだところで
最終回の大逆転?でその晩ライアンとジジが一緒だったことが明らかになり
メラニーが突き落とされる?
視聴者が一喜一憂するために仕掛けもいろいろ用意されているのでしょうが
グラハムの役割ってなんだかお気の毒。
ついでに性病は契約違反だよね。

ということで今回の教訓。
リアリティショーにリアリティを求めてはいけません。
あくまでも筋書きに沿って、出演者が演技しているんですから
嘘も山盛りだっていうこと。
プロデューサーが認めたんだから、そういうことなんです。
これってつまりNBCも認めてるってことですよね。
いいのかなぁ?
リアリティショー興味ないので、どうでもいいですけど・・・

ベンソンとタッカーの大人の関係はいい感じですが
なぜカリシがロリンズの家でベビーシッターやってるの?
手馴れてるようなのでいいんですけど
ふたりの関係はどうなってるんでしょう??
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント