INDEX    RSS    ADMIN

Banshee S1-#6 「ウィックス」

バンシーの町にウィックスという元囚人がたどり着き
刑務所で一緒だったルーカスが保安官をやっていることに驚きます。
ウィックスは早速ルーカスに昔の恩を忘れたのかと近づき
ルーカスは過去に触れたくないので、ウィックスをモーテルに泊めると
金と着替えを渡し、バンシーを離れて二度と戻ってこないようにと命じます。
ところが金を手に入れたとたんウィックスは気が大きくなってカジノで豪遊。
あっという間にまた一文無しになってしまいます。

ウィックスの姿を見てルーカスの脳裏に蘇った刑務所での辛い過去。
この回想シーンが凄まじくて衝撃的でした。
刑務所ですから囚人同士のバトルが殺人につながることはよくある話だけど
ここまでリアルにグロいのは初めてかも。
OZがソフトに思えてきました。
刑務所でMrラビットは通称アルビノという
筋骨逞しい強面のゲイの囚人を雇っていて
アルビノにルーカスを倒すよう命じていました。
まずルーカスはアルビノの子分を痛めつけて
アルビノを怒らせます。
そのときはルーカスは死の寸前までボロボロにされますが
独房に入れられてから怪我が治る前から一人黙々とトレーニング開始。
アルビノに負けない強靭な体を作ります。
そして再びアルビノの前に来ると、彼に従う素振りを見せながら攻撃。
力でも負けることなく、最後はアルビノを倒しました。
そのバトルがなんと残虐な。
いつもにましてグロ度大だったと思います。

一方キャリーの息子の喘息がひどくなり
肺にもダメージが来ていることがわかります。
さらに夫はキャリーが何か悩みを抱えてるのではと
ぼーっとしていることについて指摘します。
キャリーは悩んだ末、ラビットにルーカスを渡すことを伝えます。

カイは牧師の家が立ち退きをしないとカジノが広げられないので
牧師の妻と自分との過去の関係を牧師に暴露して脅しにかかります。

そして今週の先住民の息子カルロス君は・・・
ウィックスがひと騒ぎ起こしたところでつまみ出していました。
父の首長はあまり先行き長くなさそうですね。

ウィックスの中の人はSVUでは弁護士のブラウンという役で出ていましたが
ということはあの髪は間違いなくヅラです。
過去と現在でヘアスタイルが異なるのも納得。
ひと騒動お越したウィックス
最後は水の中に沈んでいましたが、これも自業自得だったのかも。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント