INDEX    RSS    ADMIN

10月のドラマ視聴計画

秋のドラマ改編で各種ドラマの新シーズンが登場。
予想通り山盛り状態になっています。
どこまで追いつけるか微妙。

☆NHK 総合
War&Peace

いよいよスタートで嬉しいです♪
そしてWar&Peaceの後はついにダウントンS5登場ですね。
待っていました!!

☆NHK BS
Reign S1

特番を観て時代背景等には関心が持てたけど
問題は演出かも。
とにかく観てから考えます。

☆WOWOW
(Blindspot S1)
(Strike Back S4)
Criminal Minds S11
Scandal S6
Elementary S4
Shameless S6
Wallander S4

またWOWOW祭り復活です(汗)
特に楽しみなのがShameless。
あのダメダメファミリー大好きなんだけど
でも2話ずつ放送はキツイよね。
あんなに過激なドラマを朝から!
(字幕版視聴なので土曜朝です。)
Wallanderはずっとミステリーで追ってましたが
やっとWOWOWで観れそうでよかった。

☆Imagica BS
(The Doctor Blake Mysteries S2)
Mr.Selfridge S3

セルフリッジが戻ってきます♪
このドラマもデパートや街の雰囲気
人々の生き様を観るのが興味深くて
じっくり楽しませてもらいます。

☆Dlife
Quantico S1
Devious Maids S3

メイド達も復活。
またいろいろ災難が待ち受けているのでしょう。

☆FOX
Major Crimes S4
NCIS L.A. S7
Empire S3
Law&Order SVU S18

FOXも久々の?祭り状態。
Major Crimesはオヤジ達がめでたすぎて
ちょっと嫌がらせをしたい気分ですが(苦笑)
Second Chanceはだんだん話についていけなくなってリタイアしちゃいました。
そして待ってました二大巨頭。
Empireはライオンファミリーのドロドロ劇が復活。
SVUはついに本家登場で
CRIME、Classicsと長い道のりを経てようやく多くの視聴者に楽しんでもらえそうです。
18シーズン目という長さも偉大なことだし。
でもEmpireもSVUも本国で今秋スタートですから
きっとオンエア中に一休みが入りますね。仕方ないけど。

☆Fox Sports
Rosewood S1

案外ファミリードラマだったんですね。
気軽に観られていい感じ。

☆Super!DramaTV
Scorpion S2
Ray Donovan S3

来月も変化なし。
月末に先行放送のあるLimitlessって面白いのかな?
キャストが豪華なので気にはなってますが
あまり超能力持ちすぎなのはどうかと・・・

☆AXN
Chicago Fire S1
(Rush Hour S1)
Person of Interest S5
Dallas S2

Chicago FireのS2とP.D.の放映が決まって喜んでいますが。
実はThe Muppets.もひっそり楽しんでます。
あのノリとマペットたちがキュートなんだよね。

☆AXN Mystery
Luther S4
The Living and the Dead

念願のLutherは一話だけの放映?
「宿命の系譜 さまよえる魂」(重たい邦題だ!)はBBC FIRSTの新作
ミニシリーズですがミステリアスな雰囲気が面白そう。

☆LaLa TV
Masters of Sex S1

超久々にLaLaTV参入。
Masters of Sexのオンエアは驚きでした。
でもLaLaだからできるのかな。
異色のヒューマンドラマを楽しませてもらいましょう。

☆hulu
The Path
Banshee
Game of Thrones
Farco
Power
The Knick

観ているものと観たいものを合わせるとこんな感じで
これから始まるPowerとThe Knickが気になっています。
というわけでちっともGOTが進まないのが現実。
さらにAmazon Primeドラマは全然進んでないし(汗)

★おまけ
スニッファー
コールド・ケース
この二つの日本版リメイクドラマが
10月22日(土)22時にNHK総合とWOWOWで同時スタートなのがなんとも皮肉な・・・
とりあえず1話目だけはチェックしたいよね。
きっと継続視聴の気合が入るのはコールドケースかな。
地元民として神奈川県のフィラデルフィア化を味わえればと思っています。
音楽も時代を遡ってくれるらしいし。

やっぱりとんでもなく山盛りです。
頑張らなくちゃ!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

またまた面白そうなドラマがてんこ盛りですね。
NHK地上波の「戦争と平和」は、どう評価したらいいのか・・・。声優さんのレベルの問題なのかなあ、ちょっととっつきにくかったです。
BS放送の「クイーン・メアリー」は、アメドラっぽくなりすぎていて、「マーリン」を思い出しました。
これも吹き替えなんで、見るかどうかは微妙です。

ところでこちら、先日見た台湾映画「太陽の子」の上映会があります。以下、FBからの転載です。

【日時】 2016年10月7日(金)18:00~(17:30開場、20:30終了)
【場所】 〒105-0001東京都港区虎ノ門1-15-16 笹川平和財団ビル11階
【映画】 台湾映画『太陽の子』(原題:太陽的孩子)
【お問い合わせ】 こちらのFBページからメッセージで。または電話03-5510-5401(代)まで
【その他】 映画の内容については野嶋剛さんのコラムをご参考ください。
映画『太陽の子』と台湾の先住民問題|http://www.nippon.com/ja/column/g00380/

No title

「太陽の子」上映会情報ありがとうございます。
平日18時スタートだとちょっと行くのが厳しいのですが、また機会があれば是非観てみたいです。

「戦争と平和」は生で英語音声の字幕付きにして観たので違和感ありませんでしたが、「クイーン・メアリー」はきっと録画視聴になるから吹替版で観ることになると、きっと途中で挫折するんじゃないかな。
今から嫌な予感がしています。
観たいドラマが山盛りなので、取捨選択も大事なんですけどね。