INDEX    RSS    ADMIN

Blindspot S1-#22 「残酷な告白」

このドラマは第3回海ドラカフェで初めて観て
ジェーンのキャラクター設定が興味深いし
メインキャストに知ってる顔が多いので面白そうだなと
ここまで続けて観てきましたが
いつの間にかとんでもない展開になっていてビックリです。

途中からチラチラと影を見せていたオスカーの存在。
ボルジア家のチェーザレとはまるで別人に見えるFrancoisが
どんどん重要キャラになってくるのにまずビックリ。
見事にジェーンを操っていたってことなのかな。
そして大胆な行動に出ることに。

さらに今回もWATのヴィヴに続いて頼りになる上司だと思っていたメイフェアが
どんどん灰色疑惑に。
恋人だったソフィアはHomelandのサウル妻ですよね。
逮捕されて自宅監禁となっても、追跡装置を上手に外して
ワンコに付けちゃうとは大胆な行動でしたが
オスカーに操られたジェーンに陥れられ
ついには銃弾に倒れることに。
この展開もビックリです。

Strike Backが終了してダミアン・スコットを忘れ
もう少し落ち着いてる?カートに集中できるのはいいことです。
長官からメイフェアの代わりにチームのトップに命ぜられますが
ジェーン・ドウ事件を封印するようにも言われて反論します。
ジェーンが立ち去ることを決め、だったら同僚じゃないからとキスをする二人でしたが
カートは病床の父の告白に戦慄を覚えます。
一体ジェーンは??

ジェーンは安定した強さを見せていますが
メイフェアが撃たれたときは本当にショックで
誤解を解こうと必死になっていました。
今回は生まれたばかりの赤ん坊の手首に
ジェーンと同じタトゥーがあるという事件でしたが
ジェーンのタトゥーて本当にいつも同じなのかな。
いつも必要な部分しか見せてくれないし
密かに気になっています。

次回がシーズンファイナル。
こういう展開だととんでもないクリフハンガーが待っていたりするのかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント