INDEX    RSS    ADMIN

Shameless S6-#9 「楽園~!」 #10 「失楽園~!」

なかなか気の利いたエピソードタイトルではないですか!
本当に#10はParadise Lostだったんですね。
それってフランクのことか??

フランクは相変わらず楽して美味しいとこ取り&金儲けしか考えていないので
大ピンチが来ても仕方ないです。
クイーニーが臨月のデビーとチャッキーを連れてエコ・コミューンに行った時も
フランクはGドックから逃げるために勝手についてきて
わがまま言いたい放題&ヤりたい放題。
ところがクイーニーからエコ生活の裏に隠されたケシハウスの存在を知ると
急に機嫌がよくなっちゃうから困ったものです。
デビーがここでは出産できないから一緒に戻ってきた時も
Gドッグが追ってきたら将来のドラッグ畑をご紹介。
そのまま銃撃戦が起き、本当にご迷惑なオヤジです。

結局デビーは自宅出産することに。
家族や仲間たちの協力で無事に女の子が生まれますが
デビーは一人救急車に乗って病院へ行きます。
誰の助けも借りない。
なんと強い女性に成長したことか。
感心しました。

立派に育っているのはカールも一緒。
ギャングから抜けるという決意を守り
ショーンの店で皿洗いのバイトを開始。
まっとうに稼ぐことの難しさを身を持って体験します。
そんなカールの姿に今まで相手にしてくれなかったドミニクが恋心。
ついに二人は結ばれます。
カールがリップとイアンにコンドームを借りにくる様子が
なんとも微笑ましかった♪
警官のドミニク父は、カールをギャングとしか思っていないようで
否定するカールをパトカーに乗せて実地訓練。
二人組悪党を見つけた父が片方を追っている間に
カールはもう片方を追いかけて確保してきました。
突如正義感に目覚めたか。
いつか警官カールもありなのかもしれません。

ずいぶん前に姿を消したマンディが
突然イアンに助けを求めて電話してきます。
そういえばマンディってThe Pathのメアリーになっていたんだと思い出しましたが
イアンがマンディのいるホテルに行くと
彼女はドラッグでぶっ飛んでいて、バスルームには男性の死体。
二人は死体を処分することも考えましたが
イアンが突然死で通用すると911通報を提案。
マンディが罪に問われることはありませんでした。
エスコートで生計を立てているマンディをイアンが気遣うのは
体を売る辛さをよくわかっているから。
イアンの優しさが伝わってきましたが
イアン自身はHIV検査と救命士試験が待っています。
HIV検査ではケイレブの前で何人と関係したか言えなかったイアンでしたが
過去をケイレブに理解してもらえます。
救命士試験は無事合格。
ところが免許証の申請で精神疾患を問われる項目があり
イアンが苛立っているとケイレブは嘘を付けとアドバイス。
このまま救命士になっていいんですかね・・・心配です。
イアンには十分能力はあると思いますけど。

フィオナはガスとの離婚の件で
七に入れてしまった婚約指輪を取り返すのに一苦労。
でも気まずい雰囲気だったショーンが指輪を買い戻してくれて
その場でプロポーズ。
フィオナは今度こそきちんと結婚式を挙げようと決意します。
リップは酒を飲みすぎて急性アルコール中毒で病院送り。
女子寮の住み込みバイトも追い出され
真剣に将来を考えるときが来ます。

あと2話なんですね。
週2話ずつ楽しく観ていたけど
あっという間におしまいで物足りないです・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント