INDEX    RSS    ADMIN

スニッファー 嗅覚捜査官 最終話

全7話、あっという間に終了してしまいました。
ラストのサイコパスは華岡へ直接挑戦を挑み
元妻も女医さんも人質に。
オリジナルでは女医さんは長いスパンで痛い目に遭うし
やりたい放題元妻にもとんでもない最後が待ってましたが
日本版では二人がとても仲良しで
これが一番不思議だったかな。
小向のキャラは大佐とはまた違った魅力があったし
日本版ではチームとしての協力体制もしっかりできていてよかったです。
事件解決を迎えたと思いきやあのラストはまさかのクリフハンガー??
密かにS2計画があると嬉しいんですけどどうでしょう。

そして日本版スニッファーは小説も発売されています。
ドラマを元のノベライゼーションの場合
第1話を詳しく書いているか、
または全くのオリジナルストーリーが多い気がしますが
これはその中間なのかな。
テレビで放映されたエピソードの1話、2話、6話、7話をもとに
話を膨らませて書かれています。
映像で見たシーンと知らないシーンが混ざっているのも
さらに想像が広がり面白いかも。
ネタバレを読んじゃうとつまらないので
まだ最終話の部分は読んでいませんが
ドラマを見終えてから読む方がいいかなと思います。
できればオリジナルウクライナ版の小説も読んでみたいけれど
それは無理か・・・(苦笑)

さらに公式ゲームアプリもあるようで
ドラマのストーリー展開をスニッファーのスマホ目線で
体験するアドベンチャーゲームなんだそうです。
これはチャレンジしてないけど面白いのかな。
スマホで関連するにおいも確かめられたら
完璧なんですけどね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こちらを読んで、NHKのスニッファーも見てみましたが、なかなか面白かったです。
絶対続編がありますね、期待しています・笑

最近のNHKのドラマは気合が入っていますね。
「夏目漱石の妻」は傑作だと思いましたし、
同じ長谷川博巳が主演した「獄門島」も素晴らしかったです。

No title

続編、ありそうですよね!
あとは俳優さんたちのスケジュール次第なのかななんてちらっと感じています。
予想以上に面白く、1シーズン7話をあっという間に観た感じです。