INDEX    RSS    ADMIN

第8回海ドラカフェ報告

第8回海ドラカフェに参加してきました。
The Last Shipを紹介してもらった第1回は1年と少し前でしたが
すでに8回目を迎えていたとは驚きです。
海外ドラマファンの人たちが集う場として定着してきたことを
本当に嬉しく思います。

今回のテーマは「海ドラアカデミー賞 特別企画」
ネットでの投票はこちらから
来年1月15日まで行うことができます。
1日1回投票できるので、どしどし投票して
プレゼントが当たるように祈るのもいいかなと思います。
今回の海ドラカフェの前半は海ドラアカデミー賞にエントリーされた30作品の紹介を
TVグルーブの清水さんとスタッフの方々が行い
参加者はこの30作品についてのアンケートに答えました。

kaidora8-2.jpg

エントリー作品、実は正直なところ全然観ていなかったり
少し観ていたけどリタイアしちゃったものが多いんだよね。
アメコミ&Sci-fiを遠ざける生活をしていると
本当に観るものが限られてしまいます。
でも今年本当に面白かった!!と断言できる
Wentworthがエントリーされていたので大満足。
これとEmpireの二本でOKかな。
三本目を選ぶのが難しかったんですけど
予想外の面白さだったX Companyを選びました。
刑務所ドラマ、音楽業界ドラマ、戦争ドラマと
やっぱりごく一般的な海外ドラマファンの人たちとは
興味の対象が違いましたね(汗)

後半はTSUTAYAの海外ドラママーチャンダイザーの中山さんをお迎えし
TSUTAYAの海外ドラマの品揃えやコーナーの組み方の工夫などについて
お話を伺いました。
アメリカでは社会派ドラマが人気だが
日本では元気が出る作品が人気という現状。
今回の海ドラアカデミーのエントリーを見ても納得しました。
自分が重たい社会派ドラマファンだってことは
アメリカで観ればいいんですけど(苦笑)
それから清水さんによる海外ドラマ10大ニュースの発表。
TwitterにアップされてたTVグルーブの記事を思い出しながら
こんなこともあったねなんて振り返っていましたが
今回事前に10大ニュースのネタ作りに参加のお話を頂いていて
番外編でChicago Fireを取り上げさせてもらいました。
タイミングよく7日にDVDリリースもあり
S2が始まったところでよかったなと思っています。
もう少しDVDが早く出ていたらアカデミーの方にエントリーされていたのかもしれないのに
ちょっと残念でしたが。

会場でのアンケートはプレゼントの抽選に活用され
たくさん観ていた方や人気作品を観ていた、関心が高かった方が
各メーカーさんからの素敵なグッズの数々を受け取っていました。
少数派は無理でしたね(苦笑)
でもいろいろなドラマの立派なプレスシートをいただき
お土産になりました。
特に感動したのがHBOのチラシ。
どうってことのないチラシなんですが
HBOヒストリー、作品シートのトップにOZが載っていて
OZは1997年HBOの記念すべき初のTVシリーズとして誕生していたんですね。
それであのインパクトですから、HBOは本当にすごい!!
自信を持って語りたいと思います。

そこで発売元のワーナーさんにお願い。
この記念すべき作品をDVD化しなくてどうするの??
今でこそ多くの人に観てもらいたいドラマです。
是非OZのDVD化を!!よろしくお願いします!!

海ドラカフェの次回は3月だそうで
詳細の発表を楽しみに待っています。

kaidora8-1.jpg

海ドラカフェ内に作られたTSUTAYAの棚
最近全くレンタルしてないですね。
TV&配信で手一杯ですが
棚を見ているのは楽しいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント