INDEX    RSS    ADMIN

Banshee S2-#8 「悪には悪を」

キャリーはマックスの医療費を捻出するためにジョブと組んで強盗を始めますが
保安官として捜査に入ったルーカスと鉢合わせしてしまいます。
ルーカスはふたりを見逃し、後で事情を知ります。
ゴードンは家庭に戻り、子供たちの面倒を見始めます。
そしてキャリーを招き、久々に家族が戻ります。

ルーカスのカイへのリベンジは半端なく
倉庫を爆破しただけでなく、
ジョブが遠隔操作で精肉所を停電にしたために
肉が腐って大損してしまいました。
でもまだカイは平然としています。
そしてレベッカにルーカスとジェイソンの関係を聞き出そうとしますが
さすがにレベッカも知りませんでした。

ルーカスはカイを何としてでも逮捕しようと考えますが
証拠が不十分です。
情報を提供したストリッパーのジュリエットをさらに追求するけれど
ジュリエットも怯えています。
だがレベッカがカイの屋敷の隠し部屋についてこっそりルーカスに教えたので
ルーカスはカイの屋敷の強制捜査に踏み込みます。
屋敷には確かに棚の向こうに隠し部屋があり
大量の武器が保管されていました。
ルーカスはカイが未登録の武器を不法所持していた罪で逮捕します。
ここからはカイを検察とFBIに委ねることになりますが
一筋縄では行かないでしょう。

エメットが身重の妻とダイナーで話している様子を
外でシャープの手下が見ていました。
エメットが勤務に戻り、妻が店を出てきたところで
シャープらスキンヘッド集団が妻を囲んで脅しを始めます。
妻が抵抗したところで彼らは妻を殴り倒し、その場に放置します。
目撃者が通報し妻はすぐに病院に運ばれ
命に別状はありませんでしたが、胎児の命は救えませんでした。
エメットは父親が虐げられていたときのことを思い出し
徐々に怒りが爆発。
署で自分ひとりになると
署内に留置していたスキンヘッド団の檻の鍵を開け
自分に勝てるなら逃がしてやると挑みます。
彼らが出てくると、エメットはカイの屋敷で押収した武器の数々を用いて戦い
次々に倒していきます。
そして最後にシャープと1対1で戦い
シャープに瀕死の重傷を負わせます。
そこにルーカスたちが帰ってきて事情を把握します。

毎回ハードなバトルが繰り返されるのはお約束ですが
アレックスは出てくるもののイマイチ地味ですね。
最もアレックスが激しくバトルする様子なんて想像つかないし
多分無理だと思うので(汗)
きっとあっさり消されるのでしょう。
その日を覚悟して待つことにします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント