INDEX    RSS    ADMIN

Thirteen #5

アイビーはフィービーを取り戻すために
ショッピングモールでホワイトと会うことに同意します。
もちろん周囲には大量の私服警官を動員したのですが
いざ待ち合わせ場所の映画館前に行くと
たくさんの人が出てきてアイビーは気後れしてしまいます。
その場から逃げ出すと証明写真用のボックスの中に
フィービーを抱いて隠れていたホワイトに見つかります。
アイビーはホワイトの言いなりせざるを得ませんでした。

アイビーの姿が見えなくなり、リサとエリオットは必死で探します。
モールの外の車内で待機していた家族は心配でたまりません。
リサはアイビーが外して落としたワイヤーを発見。
エレベーターからフィービーが一人で出てきて無事に保護されます。
ホワイトはフィービーを手放し
またアイビーを人質に取ったのでした。 

二人が乗った車が見つかり、パトカーが追跡。
リサとエリオットは先回りして道路を塞ぎますが
ホワイトは構わずぶつかってきて、リサたちの車は横転します。
二人は車に取り残され、リサは頭を強打
エリオットは足を骨折していました。
ホワイトは途中で車を乗り換え、飲み物でアイビーを眠らせ
新たな監禁所に連れていきます。
今度は家の2階でした。

警察が動けなくなった中で家族は結束してアイビーの捜索を開始。
ティムとヤズ、エロイーズも協力します。
一方手足を椅子に縛り付けられてしまったアイビーは
なんとか逃げ出そうとスキを狙っています。

アイビー絶体絶命のピンチの中
ファイナルエピでどうやって事件解決を迎えるのか
ハラハラして観ていましたが
ラストはお見事!!感動しました。

ホワイトは予想通りの小児性愛者。
といってもアイビーは大人になっていますが
彼女に執拗に迫る姿は各種ドラマに出てくる危険人物同様です。
アイビーは一度妊娠しているけど、子供は育たなかったんですね。
ホワイトはもう一度家族を作ろうと迫ってきますが
アイビーはそれを利用し、ホワイトを風呂に入れて
こっそり奪った銃を突きつけるけど弾が装填されておらず
本当に不幸でした。

一方エリオットも意地を見せ
勝手に病院を抜け出すと
止められているフィービーへの質問を再開します。
もちろん上司は怒るけれどチャンスはそれだけ。
フィービーは見えた景色として特徴的な電波塔の絵を描いてくれました。

ホワイトに床に打ち付けられたもののアイビーは無事で
ホワイトは今度は無理心中を考え自宅に火をつけます。
そしてアイビーに迫ってきますが
アイビーは必死で戦い、ホワイトの頭を叩きつけると
炎の中に飛び込んでいき、なんとか脱出。
その直後に家は爆発します。
ギリギリのタイミングでした。

アイビーの強さ、たくましさに圧倒され
アイビーの出現でバラバラになりかけた家族も
また一致団結できたし
いい終わり方でした。
ただリサの状態がよくないのが気がかりですが。
これでアイビーも安心して
家族や友人とともに暮らすことができるでしょう。

WOWOWのミッシングS2はどんな展開になるのかな。
こちらも楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント