FC2ブログ
Top Page › ドラマの話題 › 海外ドラマ@香港 pt.3 TV編

2006 · 05 · 07 (Sun) 13:05

海外ドラマ@香港 pt.3 TV編

香港映画のDVDはリージョンフリーで実に便利なのですが
リージョンフリーなお国柄はDVD売り場でも同様でして
HMVの海外ドラマDVDコーナーには
ありとあらゆるアメリカ版&イギリス版(たまに中国バージョンも)
DVDBOXがずらっと並んでいて圧巻でした。
AMAZONの倉庫の中に立った感じかな(笑)
ここまでそろっていると片っ端から欲しくなるけど
さすがに買っても観る時間がないので我慢することにしました。
とにかく香港は海外ドラマ天国です。

テレビの方は地上波の英語チャンネルで
アメリカドラマが各種放映されてるようで
CSI:MiamiS2のエンディングをちらっと確認。
侍は香港でも決めゼリフを吐いているようです。
しっかり観たのはデス妻のS2。
あのクリフハンガーのちょっと後の話のようで
仕事に復帰しても子どもたちから離れられずにいるリネットや
レックスの死を追求するブリーが出てきました。
S2もあの勢いで引っ張ってくれそうです。
他にCMで24もやってたし
まだ探せばいろいろあったのでしょう。

ケーブル局でしばしばオンエアされてたのが韓国ドラマ。
韓流人気はここでも半端じゃないようです。
誰も知ってる俳優さんがいないけど
口の動きが北京語の音声と合ってないなと思うと
背景にハングルを見つけて
やっぱり韓国ドラマだったんだと納得。
しばらく観てるとお約束通りの「そこで病院送りか?」な展開に
一安心?させられます。
ついでにあの「チャングム」をまたも観てしまいました。
どこへ行ってもチャングムオンエア中。
今回は北京語版でしたが、
世の中にいったい何種類の吹替え版チャングムが存在するのやら。

台湾ドラマもいくつか発見。
「求婚事務所」に出てきた人たちが何人かいたのでわかりました。
しかし香港ドラマはあったのだろうか?
ついでにロシアのチャンネルでロシアドラマも見つけました。
イケメン多々登場。
でも何喋ってるか全く意味不明でしたが。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

がろとさん、お帰りなさいませ♪
香港、もう何年も行ってないので、随分変わったのでしょうね~
私が行った頃は、何故かホテルの警備員さんは、ターバン巻いたインド人が多かった記憶が・・笑

アジア各国の言葉を操るチャングム。すごいですね。
中国圏では、日本以上に韓流ブームなんですよね。
何より、ロシアドラマ気になります・・
やはりラブストーリーですか?
イケメン多数・・・ロシア系って濃い人から、美しい金髪白人って感じの人まで、色々ですよね~とっても惹かれます・笑
2006-05-07-20:48
びち [ 返信 * 編集 ]

私も実は9年ぶりだったんですが
あまりに街がきれいになっちゃってビックリしました。
そこいらじゅうにスタバがあるし
(値段が高くて外人しかいないけど)
インド人のような人たちは
礼儀正しくこっそり「偽物の時計」のご案内をしてくれました(笑)
かつてはこれまたかなり強引だったのに
すっかり様変わりしてしまいました。

チャングムパワーにはびっくり。
まさかタイに続いて香港でも再会するなんて
思ってもみませんでした。
韓流&華流(台湾)ブームはすごいです。
そこにちょっと日本人が混じったりしますが
見てるだけだと区別がつかないです。
アジアですね。

ロシアドラマ、ちらっと観た感じではシリアスな雰囲気でしたが
どんな話の展開だか気になりました。
ニュース番組の合間にドラマをやってるようでしたが
キャスターのお兄ちゃんもなかなか素敵でしたよ。
でもなぜ香港でロシアなんでしょうね。
2006-05-08-19:59
Garoto [ 返信 * 編集 ]