INDEX    RSS    ADMIN

Banshee S3-#8 「ありったけの知恵」

ルーカスとブロックはチェイトンを追ってルイジアナへ。
チェイトンがフレンチ・クォーターのファイトクラブで闘っていることを聞きつけ
二人は現場の様子を見に行きます。
するとチェイトンは変わらずパワー全開。
そこで思わずルーカスとのにらみ合いになり
ルーカスとチェイトンのバトルが始まります。
このままではルーカスはピンチ状態。
ブロックが発砲して闘いは止まりますが
二人はクラブから追い出されてしまいます。

今度はチェイトンがルーカスの滞在場所を見つけて襲ってきて
ナイフを手にバトル再開。
もちろんチェイトンは強いけど、ルーカスも決して怯みません。
さらにルーカスは銃を抱え墓場でチェイトンを追いかけ
ついに捕らえます。
顔面に弾を撃ち込み、顔は真っ二つに
不死身に思われたチェイトンも、もう復活することはありえないでしょう。
マルティグラの飾りが並んでいる波止場で
ルーカスとブロックはチェイトンの死体を海中に投げ捨てます。
本当にもう蘇らなくていいんですけど。

ブロックはルーカスが何者なのかと
ずっと不信感を抱いていました。
だが今回、チェイトンを倒した後
ルーカスがもうバンシーに戻らないと言い出した時
ブロックは必死に止めようとします。
ルーカスは確かに怪しげだけど
彼がいないと町を守っていけません。
ブロックはなんとしてもカイを倒したいと
そのためにはルーカスの力が必要だし
この際ルーカスが何者なのかなんて知る必要もありません。
ブロックが懇願すると、ルーカスはバンシーに戻ることにします。

カイがエミリーと親しげな様子にレベッカは不満げ。
しかしバートンはカイの忠実なしもべで
レベッカの思惑はバートンには伝わりません。
バートンはかつてカイに命を助けられていて
その恩が一生ついてまわるのかも。
カイとエミリーがアーミッシュの村に戻ったとき
人々が集まっている中に車でやってきた男たちが現れ
カイとエミリーを連れ去ります。
レベッカが銃で応戦しても間に合いませんでした。

シュガーが盗んだ金の一部を持ち出したことにジョブは腹を立て
理由を追求します。
シュガーがかつてボクサーだったとき
戦った相手を再起不能にしてしまい
その償いとして息子に金を渡しているとシュガーは話しますが
ジョブが調べるとすでに相手は死んでいるのに
息子が偽って金を受け取っていたことが判明します。
ジョブはジムに押しかけると息子と対戦。
華麗な動きで息子を倒し、金を取り返します。
ジョブにこんな力があったとはびっくりです。

ストウ大佐は基地の窃盗事件を分析
犯人たちがそれぞれものすごい能力を持っていることを認めますが
ひとりは集中できていなかったことに気づきます。
さらに自分の手紋をコピーしたのがキャリーだと疑いをかけます。
完全犯罪にも抜けがありました・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント