INDEX    RSS    ADMIN

Prison Break S5-#2 「光の首長」

マイケルはカニエル・オウティスと名乗ってオギュギア刑務所にいましたが
マイケルなんて知らないとすっとぼけています。
でも折り鶴のメッセージがリンカーンのもとに届き
リンカーンはシーノートや手助けをしてくれるシバらと救光の首長を求めて向かいますが
戦闘状態がひどく、思うように動けません。

一方マイケルは同房の仲間たちと脱獄を計画しています。

というわけで正しいプリズン・ブレイクのスタート。
マイケルはまじめに、体を張って脱獄を試みています。
高熱が出ているように仕向けたり。
困り顔もいつも通りで安心しました。

ところが今回一番気になったのが
禁断症状で震えている韓国人の囚人。

彼がどういうわけかモニターを持っていて
Queenの"We are the Champions"を聞いています。
その囚人は筋金入りのQueenファンだそうで
ものすごいコレクションを持っていて
しかもフレディの位牌まで持ってる??

フレディが火葬されたとか
かなり細かい情報が伝えられてきましたが
これってどこまで事実?

そんなものすごーいQueenファンの韓国人がいるの?
熱くなりすぎて犯罪を犯すのはよくわかるけど
それでどうしてイエメンにいるの?
でテーマソングは「伝説のチャンピオン」ですか?

どう突っ込んでいいのかわからなくなりました。
まあせいぜい脱獄のチャンピオンを目指して
頑張って!と応援するくらいでしょうか。

というわけで
相変わらず不思議なPBでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント