INDEX    RSS    ADMIN

Law&Order SVU S18-#11 「悲しきシュート」

アイスホッケーの試合でWキャップスは敗れ、13歳の選手たちは落ち込んでいる。ジャックはゴールを外したせいだと責められていた。荷物を持って最後にロッカールームを出たジャックは、車に乗ろうとして突然倒れる。病院に運ばれたジャックは、鈍器で直腸を傷つけられていた。性的暴力と判断されSVUが呼ばれる。
ベンソンとカリシの質問に対しジャックは、誰にやられたのか答えようとしない。母親はWキャップスに入れたことを心配していた。チームメイトのカイルが見舞いに来て、ジャックは静かに着替えていたと話す。誰かが現場を見ているはずだ。
フィルとロリンズがWキャップスのコーチに話を聞くと、Wキャップスにはレベルごとにチームがあり、州のトップである彼らはわきまえているが、強打兄弟と呼ばれるティミーとウィルは粗暴だ。しかし勝手なふるまいは契約違反になるとの答えが返ってくる。
ロッカールームの前の防犯カメラに、ティミーとウィルが出てから、最後にジャックが出てくる様子が映っていた。ティミーは事情聴取に、ジャックが心配だから残っていたと説明するが、あいつがキレたから手伝ったと主犯はカイルであることを白状する。カイルとジャックは親友同士なのに、カイルが先頭に立って乱暴したようだ。
ベンソンとカリシがカイルに事情聴取をしようとすると、父のジムが息子を連れ帰ろうとする。カイルの母親の同意があるし、目撃証言もあるが、カイルの帰宅は許された。カイルのスティックからはジャックのDNAは出なかった。
ジャックは両親に、カイルが突然キレて、ティミーたちに押さえられた。よくわからないうちに終わったと打ち明ける。
ベンソンとカリシがカイルの家に行くと、兄のアダムが出てきて、カイルは練習中にけがをしたと父が連絡してきたと伝える。ベンソンは病院にカイルの逮捕状を持っていく。
カイルは手首を骨折していた。医師はらせん骨折で、誰かに手首をねじられた。レントゲン画像には未治療の骨折の跡が数か所映っていたと説明する。カイルには虐待された疑いがある。だがカイルは、練習中に手をついたからと答える。ベンソンはこれが初めての骨折ではないことを指摘し、このままでは暴行罪で刑務所へ入ることになるが、誰かに脅されていたなら事情が違ってくると指摘する。そこへジムが来るがベンソンは、カイルが虐待を受けた証拠があるので選択肢は二つ、カイルが逮捕されるか、家族全員が取り調べを受けるかだと説明する。家族は取り調べを受けることになる。
アダムはカイルを思いやっていた。母のヘレンは我が家に暴力はないと断言する。カイルはカリシにパパは悪くないと訴え、ジムはロリンズに、カイルに厳しくしているが体罰はない。ホッケーをしていればけがもある。カイルは痛みに強いと話す。
カイルは加重性的暴行で逮捕され、罪状認否では条件付きで釈放される。

カリシとベンソンが病院へ行くと、ジャックが20分前に亡くなったと知らされる。感染症にかかったのが原因で、高熱を出した後血圧が下がり死亡した。カイルは故殺で起訴されることになる。ジャックの父はカイルを支配しているジムも裁いてほしい。このままではアダムもマークも危ないと警告する。
試合後ジムがカイルに話している動画を見ると、ジムがカイルに暴行を指示しているようにも見える。だがカイルはパパに指示されていないと否定し、成人扱いで性的暴行と故殺罪で起訴されることになる。
ベンソンらはアダムに、カイルが暴行は父の指示だったと証言しなければ有罪になると促すが、アダムはあいつは父に支配されているから無理だと消極的だ。
ジムがアダムに暴行する。今回の件でアダムがジムを怒らせ、ジムがアダムを殴り飛ばして出て行ったが、その様子をアダムは全部録画しており、カイルも現場を見ていた。
ヘレンは子供たちを連れて家を出ていこうとするとジムは優しくなるが、また乱暴になると本音を吐き、カイルもアダムが正しいことを認め、やりたくなかったけどパパにお仕置きしろと言われた。パパを困らせたくなかったと白状する。カリシはカイルに、自分も子供のころいじめられてけがをさせられたけど、それを黙っていた。けがをさせた相手はその後バーでけんかして相手を殺した。もしいじめられたとき真相を語っていたら、けんかの相手も生きていたのかもしれないと語る。
カイルはリンクでジムと会う。僕は刑務所行きだとカイルが嘆くと、ジムは無視して将来の夢を考えろ。マークも一流選手にしようと声をかける。そこへSVUが現れ、ジムを逮捕する。カイルは裏切ってごめんなさいとつぶやく。

息子を立派なプレイヤーに育てたいと考えるあまり、父の暴力はエスカレート。
子供たちは父に支配されていてどうすることもできません。
そのストレスが他の子にぶつけられ
殺人事件に発展してしまいました。
冷静に考えたらおかしなことも
そうすべきだと強制されたら否定できず
カイルはずいぶんつらい思いをしてきました。
アダムが体を張って真実を弟にさらけ出したのがすごかった。
マークまで被害者にさせたくない。
兄の意思が伝わってきました。

カリシの過去はロリンズの言う通り真実かも。
女系家族だったようだし、か弱いいじめられっ子だったのかな。
そのつらい思いの経験が今の仕事に生かせているように感じられます。

ジムはよく見る顔ですが
最近ではCSI:サイバーの、ライアンの別れた夫でしたね。
こんな暴力オヤジだったら危険だぞと
余計な心配をしたくなりました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント