FC2ブログ

WAT「夢の国アメリカ」

うーん、なんと申し上げたらいいのやら。
マーティンにはこの仕事向いてないんじゃない?
あえてはっきり言い切ります。

耳をそがれた子どもたちを立て続けに見せられ
マーティンの怒りは頂点に達してたのは確かでしょう。
アルベルトの母には怒鳴られ
レイズは平然とした顔で女の子を隠し、死に追いやろうとしていた。
マーティンが救急車を呼んだ後ゲーゲーやってたのは
まだ新人君は修行が足りないのか?と思いましたが
その後のキレ具合はヤバすぎます。
慌ててヴィヴが止めようとしてもまるで無視。
レイズがポケットから出したナイフは見えたと思うけど
その瞬間でも一発にしておくべきだよ。
ナイフと銃では威力が違うでしょうが。
おまけ数発はいらなかった。
だから殺すなって!

早速ヴィヴのキツイお叱り。
当然でしょ。
結果的にはネルソン発見とは直接関係なかったものの
密入国を操作する組織を挙げる手がかりには十分なったはずです。
第一容疑者がいかに大切であるか、ヴィヴの言葉から学びました。
しかしここからがヴィヴの立派なところ。
レイズがナイフを持っていたことを確認し
マーティンの正当防衛だと発砲の件の話を作っていきます。
さっそくあっさり信じるジャック。
(というより信じるふりをしてただけか)
資格審査は必要でも大きな処罰にはならずに済みそうでした。
マーティンはいい先輩にめぐり合えてよかったね。

しかし今回のERといい
バレない不正は大目に見てよろしいのでしょうか。
これが腐敗の原因になってる気もしないでもないが・・・
そして救急車の到着が遅すぎる。
あの女の子はどうなったのだろう。
マーティンのその後のフォローがあってもよかったかな。

もう一つ、ついにダニーの過去が割れました。
ヴィヴの代わりに話が聞けたテオはラッキーだね。
ダニーはマイアミ時代に警察との追いかけっこをしていたんだ。
早速関西弁喋りまくりの極道のイメージが浮かんできました。
そういえばCSI:NYのダニーも
その昔はギャングとかかわりがあったようだし
でもお坊ちゃまマーティンより
世間の掟を知っているダニー×2の方が
この商売向いてるのかもとつくづく思いました。

最後に一言
世の中には貧しい中で
家族のことを考え真面目に働いている子どもたちがたくさんいます。
この子達のことをもっと考えてあげられれば・・・
スポンサーサイト



コメント 14件

コメントはまだありません
atsumi  

マーティンのあのキレぶりには驚いた~。garotoさんの
言う通り、向いてないとしか言いようが無い。正義感に
突き動かされるのはわかるけれど、現場捜査官に必要な
冷静な状況判断能力に欠けるのは致命的でしょ。
少し前にインドの児童労働についてのドキュメンタリー
を見ましたが、15歳にも満たない子供が嫌でも大人に
ならざるを得ない厳しい状況に胸が詰まる思いがしま
した。本当は人に甘えたいのにそれをぐっと抑えて
皆を世話してあげている少年、厳し過ぎます…。

2006/05/18 (Thu) 05:15 | 編集 | 返信 |   
まめ  
むいてない。

返す言葉もございません(^^;
このエピソードは、失踪した少年に関しては良かったのですが
マーティン部分は、なんともやりきれない重いものが残ってしまいました
困ったもんです。
それなのに当人は
カっとなった
正当防衛だ
殺されて当然
なんだかなぁ~( ̄▽ ̄メ)
成長の糧にされてしまった、レイズ、お気の毒

2006/05/18 (Thu) 14:51 | 編集 | 返信 |   
くまぷー  
経験かなー

誰もが新人の時代を通って成長するんでしょうが、殺しちゃいかんですよね。
何か本人の心の傷にふれてしまったのかなんなのか。
しかし、マーティン自身は「向いてない」ってのは認めないでしょう。あのパパに「それ見たことか」と言われてしまうのだけはなんとしても避けたいだろうし。
通常モードのヴィヴなら正確に報告したんだろうけど、資格審査室に相当腹が立っていたのと、ヴィヴ自身のプライベートもあるからか、けっこう彼女も「らしくない」イライラな感じがしました。(ここにもってくるためにレジーにグレさせていたのかも)
でもってジャックもあぁだし、サマンサもあぁだし。
チームマローン、今グダグダですねぇ・・・

2006/05/19 (Fri) 06:58 | 編集 | 返信 |   
yasishi  

やはりヴィヴィアンの報告は不正なのでしょうか。
理解が足りないのか、嘘のない範囲でかばっているお母ちゃんに見えました…。

やんちゃどころではないダニーさんの過去。
裏も表も知ってる分マーティンにはない気回しができるのかも、です。

2006/05/19 (Fri) 11:26 | 編集 | 返信 |   
まめ  
すみません

何度かチャレンジしたのですが、TB出せませんでした(- -;)
サーバーエラーではないので
多分相性ですね。
豆飛にしても素黒酢にしても、
がろとさんところとうち、相性悪いのはなぜ・・・
スポルディングの仕業?( ̄▽ ̄メ)

2006/05/19 (Fri) 23:56 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
お坊ちゃまには冷たく(苦笑)

私の理想系のエリック・クローズがVin Tannerのために
マーティンはずいぶん割り食ってます。
申し訳ない!
でもまだ全然Vinの足元にも及んでないんだもん。
詳しくは「荒野の七人」をご覧下さいませ!

>atsumiさん
貧しい環境の中で必死で生活している子どもたちを見ていると
世の中の不公平にやるせなさを覚えます。
日本の子どもたちは幸せすぎ!
ついでにワールドカップで
日本はブラジルに勝とうと思うなんて
とんでもない!と
これは元ブラジル住民として
痛切に感じます。
ブラジルの貧しい子どもたちは
サッカーをするのが唯一の楽しみ。
裸足でひたすらボールを追い続ける子どもたちが
サッカーが上手くなるのは当然です。
と話が脱線しましたが
不法移民してくる人たちの
移民せざるを得ない現実
本当に難しい問題ですね。

>まめさん
そんなわけでマーティンに爆弾を落っことしてしまいました。
ここでVinだったら絶対相手が背中を向けてたら
引き金を引かないと思うんですよね。
ガンマンの掟に背くもん。
それがナイフが出たかなで撃っちゃうなんて(泣)
様式美にこだわる私としては許せないかな?
とにかく早くマーティンにVinを
目指してもらいたいです。

まめさんのTB失踪事件。
それはやはりスポルディングの仕業でしょう(苦笑)
お祓いした方がいいのかな?
とりあえずオヤジキッドに
地味に捜索してもらいましょう。

>くまぷーさん
TWのカルロスもあれだけめちゃくちゃなことをしまくったけど
いつの間にか救命のリーダーになれたので
(他のキャストがいなくなっただけですが)
マーティンもいずれこの失敗を成長の糧に
飛躍してもらいたいと思いますが
でも適正ってものもあるんで
あまり無理しなくても・・・
ってそれではドラマになりませんね。
ヴィヴの真実捏造も
自分の監督不行き届きにしたくない
何かがあったのかもしれませんね。
最近ドラマを観るにつれ
警察は真実を隠してる!
と信じて疑わなくなってきそうで恐ろしいです。

>yasishiさん
ほかのドラマの悪影響が
すっかりヴィヴもまたですか?って
気持ちにさせられちゃいました。
ERではルカが捏造したばかりだったし。
そしてマーティンとダニーの過去の違いが
はっきり浮かび上がってしまいました。
やっぱりマーティンは甘すぎる!のかな。

2006/05/20 (Sat) 00:30 | 編集 | 返信 |   
atsumi  

garotoさん、こんにちは。ここでサッカーの話するのも
なんだけど。ですよね!私はブラジルファンじゃないけど、日本マスコミの勘違い盛り上がりを見てると、あんたら本当にサッカー見てる?と気分悪いです。
友人のダンナみたいに「ブラジルはジーコに敬意を表して引き分けにしてくれる」とネタ風勘違いで笑かして
くれるならいいんだけどね。実際にはそんなこと
あり得ないんだが。
来月はドラマとサッカーの両立で大変になりそうです。
でも新作はそうはないっけ…。

2006/05/20 (Sat) 08:53 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
今年は無事に寝られる?

またサッカーの話で脱線!

前回のワールドカップは12時間の時差につき合わされたので
ブラジル戦では夜中の3時から街中が大騒ぎ。
全く寝られませんでした。
近所迷惑って言葉はありえない国なので
ゴールが入るたびに花火打ち上げちゃうんだもん。
すごかったです・・・
今年は落ち着いて寝られるかな。

そう、来月はサッカー&ドラマなんですよね。
どう両立させるか考えなくちゃ。

2006/05/20 (Sat) 12:51 | 編集 | 返信 |   
まめ  
やった!

TB成功しました♪
以前、この時間にやってみたら成功したんで
挑戦したら、無事TBとおりました
この時間、スポルディングは寝てるのかも(笑)
のろいもとけてすっきり!
この調子で、マーティンもVinめざして
がんばっていただきましょう!
銃の腕前は、Vin並ですから、あとは心の成長ですね♪

2006/05/21 (Sun) 00:51 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
スポルディングを起こさないように♪

まめさん、TB成功おめでとうございます。
これからはスポルディング就寝時間を狙って
またよろしくお願いします(笑)
やはり時間帯とかタイミングとかあるんでしょうかね。

マーティンには是非Vinの冷静さを
学んでいただきたいものです。
Vinもキレることがあるけど
もう少しクールでしたからね。
これから成長するキャラだと信じて
マーティンを見守っていきましょう。

2006/05/21 (Sun) 18:25 | 編集 | 返信 |   
びち  
マローンの悩み

マーティンの行動に驚きました。
今回マーティンの事をかばった形になったヴィヴィアンとマローンの行動は、やさしいなぁなんて思っちゃったけど、逆の立場になったら、警察相手では理不尽な事も許されるって事になっちゃいますものね。
難しいです。
今回の拉致された少年の家族は、この事件がきっかけで、逆にアメリカで安心して住めるようになったかもしれないんですよね?
なのに、死体で見つかった少年や、耳を削がれてしまった少女の家族は、もしかしたら強制送還されてしまう可能性もないとは言えないんですよね?
なんか納得できないなぁ。
と言っても、誰でもWelcome!って訳にもいかないだろうし。
難しい問題が残りましたね、マーティンの事も含んで・・・
最後のマローンの牧師に打ち明けた悩みが気になります。

2006/05/21 (Sun) 21:19 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
悩みが多そう

不法入国の問題は難しいですね。
自分の国にいてはとても生活が厳しいので
アメリカン・ドリームを信じて移民してくるわけですが
上手く成功する者もいれば
さらに悲劇が訪れる者もあり。
法を犯していては、歓迎されないのは確かですけど。
でも移民の人たちが
アメリカの労働力を支えてくれている現実もあるし。
なかなか複雑です。

マローンの悩み。
仕事のこと、プライベートのこと。
いろいろ悩みがあるのかも。
スポルディングの悪夢に呪われてるのかもしれないし。
なんとか乗り越えて欲しいと思います。

2006/05/22 (Mon) 19:33 | 編集 | 返信 |   
marsa  
ようやく

Garotoさん、こんにちは
ようやく6話7話UPいたしました。
大幅遅れですが、TBさせていただきました♪
マーティン、デスクワークから現場に出たのはやはり早かったか・・・ってもうS2だし(笑)
今回はダニーとマーティンの対照的な二人が見られてとても興味深かったです。
最後の二人の表情の違いにもなるほどね~と思ってしまいました。
WATは視聴者に問題を投げかけることが多いですよね。
そのたびあーだこーだと考えてしまいます。

2006/05/24 (Wed) 16:52 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
ありがとうございます

marsaさん、TBありがとうございました。
今夜のWAT、また悩んでしまうのかな?
マーティンが崩れてないといいんだけど。
ダニーの励ましを信じていたいです。

あまりすっきり気分で観られないWAT。
それがこのドラマの魅力かのかもって思います。

2006/05/24 (Wed) 19:58 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 4件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  FBI~失踪者を追え!2 第7話「夢の国 アメリカ」
  • 【 失踪者 : ネルソン・ロドリゲス 】FBI着手:失踪2時間後路上で空き缶や瓶を集めていた少年が、車に無理やり乗せられて連れ去られたという通報があり、ジャックたちが出動することに。しかし目撃情報はどれも曖昧な上に両親が名乗り出ないので、そもそも身元が誰
  • 2006.05.18 (Thu) 22:54 | くまぷーの海外ドラマblog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  FBI失踪者を追え「夢の国アメリカ」
  • 今回のお話は、不法入国した少年が誘拐されたというお話。強制出国を恐れて、家族は警察に届けもださないし、報復を恐れて情報もくれない。捜査は難航するように思えたが、少年の両親
  • 2006.05.21 (Sun) 21:09 | びちのお気に入り
この記事へのトラックバック
  •  WATS2 第7話 夢の国アメリカ A Tree Falls
  • 第7話 夢の国アメリカ A Tree Falls (WATS2)ストーリー>>ヒスパニック系の少年が黒のSUVに連れ込まれる失踪事件が発生。目撃者は15人、しかしその誰もが違う証言をしていた。ただ連れ込まれた少年が必死に抵抗していたことは間違いないようだ。調べによると少年
  • 2006.05.24 (Wed) 16:49 | Marsa's Journal