FC2ブログ
Top Page › Victoria › Victoria S1-#4 「運命の再会」

2017 · 08 · 21 (Mon) 19:40

Victoria S1-#4 「運命の再会」

前エピラストにちらりと顔を見せたアルバート。
ようやくエルンストとセットでイケメン王子の登場です。
ここで一気にドラマの魅力倍増(笑)
今まではメル様しかいませんでしたからね!
もちろんメル様も渋くていい味出してたけど
ヴィクトリアの告白にもきっちりお断りしてしまいましたし
首相もそんなに続くわけではなく引退したらなどと
すでに隠居モードに入っていますから。

ドイツからやってきた従兄弟のエルンスト兄とアルバート弟。
アルバート役のTom Hughesばかり気になっていたら
エルンストはボルジア家のホアンだったんですね。
とたんにホアンが重なってチャラいお兄ちゃんだろうなと
ホアンほどはひどくはないと思うけど
アルバートと対照的なことに納得してしまいました。
一方アルバートは馬鹿正直というか
思ったことがすぐに口に出てしまうというか
一瞬とっつきにくそうな雰囲気とか
うまくTomが演じていてナイスキャスティングだなと
感激してしまいました。

アルバートが正直に?失礼な態度をとるので
最初はヴィクトリアも彼を夫になんてありえないと腹を立てていましたが
アルバートもなかなかしたたかじゃないですか。
とてもワルツなんて踊れないようなふりをしていながら
舞踏会ではヴィクトリアをワルツにお誘いし
ヴィクトリアがメル様からもらっていたクチナシの花について自分の思いを語り
ヴィクトリアから受け取ると自らのシャツの胸の部分を切り
その中にしまってしまいました!
胸に収めるのは理解するとしても
わざわざシャツに穴を開けなくても・・・とビックリです。

ヴィクトリアは急にウインザーにアルバートたちを招待したくなり
予定外の行動をとります。
しかも公務があるメル様を夕食に誘い
女王ですからやりたい放題OKかもしれないけれど
振り回される人たちも大変だ。
ウィンザーでアルバートとヴィクトリアは二人だけの時間を持ちますが
ヴィクトリアのワンコが足を怪我したら
アルバートは自分のシャツの袖を引きちぎって
包帯を作って手当てしました。
アルバートがシャツを切るのは日常茶飯事のようです(笑)
その後二人は喧嘩。
気まずい感じになってきますが
結局ヴィクトリアはアルバートにプロポーズすることになります。
これも女王という立場上、女性からになるんですね。
こうしてめでたく二人は婚約することになりますが
ヴィクトリアからメル様の影は消えていくのかな。
この先どうなるんでしょう。
ついでに訳ありに見えたヴィクトリアの侍女スケレットの訳あり部分が
だんだん見え始めてきました。
スケレットが助けてあげていたエリザも見覚えあるなと思ったら
アインシュタインの妻のミレヴァでした。

VictoriaのS1は8話で終了。
もう半分終わっちゃったんですね。早いな。
まだ本国でS2が始まっていませんが
Chicago Medとともに、果たして続きが無事に観られるのか
心配になってきました。
是非きちんと続きもオンエアしていただきたいです。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-08-28

Comments







非公開コメント