FC2ブログ

オスマン帝国外伝 10話まで

すっかりオスマン帝国の罠にハマっております…

ようやく10話まで視聴。
サクサク観やすいし、しかも先が気になるストーリー展開。
ヒュッレムがギャーギャー騒いでるだけだったらとっくに飽きてるでしょうが
何か中毒症状を起こす原因があるようです(笑)

まずエキゾチックな舞台。
今までに観たことのない世界が新鮮です。
イスラム教がメインのドラマを観るのも初めてかな。
何しゃべってるか全く意味不明な言葉にも引き付けられるのかも。

美女は多数いると思いましが
イケメンはどうでしょう?微妙です。
スレイマンもイブラヒムも何かかぶってると絵になるけど
M字ハゲが気になるし(苦笑)
英国ドラマのようにイケメン王子が出てきてくれたら
もっと気合入るんだけどな。

でも後宮の駆け引きはもちろん
スレイマン皇帝の遠征場面なども気になるし。
オスマントルコの歴史なんて昔ちょっとは勉強した気もするけど
すっかり忘れてるので勉強し直さねばと
新たな気合が入ってきました。

歴史ドラマにクサいセリフはつきものだと思いますが
手紙にしたためる言葉の数々も
まあ直訳なんでしょうけれど大げさでいいなぁ。
密かに愛を育んでいくハティジェとイブラヒムのやりとりなど
お互いの立場上こうするしかないんだけど
歯の浮くようなセリフもつい聞き入ってしまったりして!

ところでスレイマン一行がハンガリーに攻めに行ってる間
母后はヒュッレムを追い出すためにさっさと嫁に出そうとしますが
ヒュッレムは妊娠しているから無理だと拒否。
本人はとりあえず嘘をついて宮殿から逃げ出すつもりだったのに
母后は医者に確認を頼み
その結果本当に妊娠していることが判明しました。
ヒュッレムの強運はお見事!
また窮地に追われるマヒデブランだけど
毒薬の存在を知ってしまったので
今度はきっとヒュッレムに毒を盛るんでしょうね。
分かりやすいな・・・この展開。

基本はチャンネル銀河で録画して観ようと思っているんだけど
毎日は録画できないので
オンデマンドを使ったり、huluで観たり
いろいろな選択肢があるおかげで
思いのほか順調に進んでいます。
そして銀河の怒涛のオンエアの次には
スペインの歴史が控えてるんですね。
スペイン語の方が聴きやすいし
もしかしたらイケメンもいるかもしれないけれど
そんなに歴史の勉強する必要あるのかな(苦笑)
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ