FC2ブログ

Victoria S1-#5 「世紀の結婚」

ヴィクトリアとアルバートは婚約を発表したものの
それからが大変。

まずアルバートがドイツ人であることに
議会が反発。
せっかくアルバートが興味津々の
英国議会なのに。
イギリス人はドイツ人が嫌いです。
さらにアルバートのカトリック疑惑まで浮上してくるし。

一方アルバートも
自分の地位と年金を保証してほしいと要求。
ヴィクトリアにしてみれば自分のお金で何とかなるから
そんな心配しなくても…というところですが
アルバートにはそれは許せないんですね。
自分の考えや要求ははっきりさせるところが
アルバートらしさなのでしょう。

なかなかアルバートの思い通りにならないんですが
ヴィクトリアのおじが年金を女優に貢いでいて
父にもそんな過去があったと知らされ
ヴィクトリアはショックを覚えます。
でもアルバートはヴィクトリアのみを愛すると宣言。
ともあれ結婚式が執り行われます。

英国女王の結婚式は
宮殿で厳かに行われます。
ヴィクトリアの純白のウェンディングドレスが美しかった。
あえて王冠を被らずティアラなのも清楚でいいよね。
アルバートとエルンストの正装姿も凛々しくて♪
剣を持つメル様も輝いてました。

ヴィクトリアがアルバートの妻となったところで
メル様のお役御免となります。
メル様は領地に引っ込んでしまうんだそうで
出番もこれでおしまいかと思うと寂しいです。
もちろんこの先はアルバートがヴィクトリアを支えてくれるはず!
本当に仲良し兄弟で、剣を交えることのほかに

ヴィクトリアとアルバートの2ショットは美しくて当然なんですが
アルバートとエルンストの兄弟2ショットも絵になるので素敵!!
剣を交えるときはもちろん
サウナで裸の会話をしていたり
固く抱き合っていてツッコまれたり
仲良し兄弟は萌え要素いっぱい♥
ここで弟は妻帯者となるので兄弟の立場も少しは変わってくるかもしれないけれど
仲良し兄弟で是非目の保養の続きをよろしくお願いします(^^)
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ