FC2ブログ
Top Page › Eyewitness › Eyewitness #2 「男の正体」

2017 · 10 · 29 (Sun) 16:25

Eyewitness #2 「男の正体」

衝撃が大き過ぎ!!

このドラマ、ノルウェーがオリジナルですが
調べていたらアメリカの前にルーマニアでもリメイクされていたんですね。
画像だけ観ているとノルウェーの二人が一番少年っぽくて
ルーマニアの二人の方が大人に見えましたが
どんな話の展開になるのか、全部観てみたい気がします。

怖いライスじゃなくてライアンがバスで見つけたのは
フィリップじゃなくてフィリップのジャケットとカメラを交換した
フィリップのジャケットを着たトミーだったんだ。
殺人犯がトミーを追うと悟ったフィリップは
ヘレンに真実を告げたいとルーカスに話すと却下され
結局口に出せずにいます。
だから相変わらずヘレンとの関係はぎこちないままで
それをヘレンは気にしています。
一方小屋に残っていたタイヤ痕がルーカスのバイクのものだと疑ったヘレンは
ルーカスの家に事情聴取に来ますが
そこには先にフィリップが来ていて、フィリップは慌てて身を隠します。
ルーカスは何とか嘘をついてその場を収めますが
嘘が嘘を呼ぶと、どんどん大変なことになるよね。

フィリップの心配をよそに
トミーとGFを見つけたライアンは
二人にヘロインを打ち殺害してしまいます。
二人の遺体が発見されますが事件としては扱われず
フィリップはトミーがヘロインに手を出すわけがないと訴えるけど
ヘレンは関心ないみたい。
戻ってきたジャケットをフィリップが着たくないというのは
納得してくれましたが。

ルーカスには彼女がいるけど
深い関係に進められず
彼女が迫ってくるときフィリップからメールが来たら
ルーカスは逃げ出してしまいました。
お互い危機に立たされているし
反発もし合うけどやっぱり求め合ってしまう。
父親に命ぜられ七面鳥狩りの準備をさせられていたことにもルーカスはうんざりし
事件は自分のせいだと落ち込んでいます。
そして酒を飲んで廃車を叩いて憂さ晴らししていたら
ヘレンに見つかってしまいました。

保安官事務所に連れていかれ
ルーカスの父が迎えに来てピンチ状態だったけど
うまく嘔吐できたからとりあえず事情聴取は免れました。
本当にいろいろと隠しておくのは大変です。

ヘレンはFBIのカミーラと衝突しまくってるけど
カミーラの親族が情報提供者なんだそうで
ヘレンが突っ込めない部分も出てきます。
さらに麻薬組織に関与するベラの失踪事件をヘレンが追っていくと
爆発事件に巻き込まれ話がどんどん複雑化していきます。
さらにラストのFBIのお疲れ様パーティーに姿を見せたのが
あの殺人犯ライアン。
彼はFBIの捜査官のようで
ということは囮捜査で入ってたのかな?
そして非常事態を回避できなくなり無茶をしている?
訳が分からなくなってきました!
怖いライスはやっぱり怖いままなのか
先が大いに気になります。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-11-04

Comments







非公開コメント