FC2ブログ

ドラマなつぶやき

☆Quaticoの謎
といってもドラマのストーリーではなく
Dlifeの放映時間の謎です(苦笑)
字幕版視聴をタイマー録画してるんですが
BS放送はレコーダーの自動予約を使っているため
設定したらそのまま放置状態。
それを信じて今週分の録画をチェックしたら
なぜかクリマイが入っていました。
前にも違う番組が録画されていて変だなと思ったら
そのときは放映時間がいつの間にか変わっていたのに気づきませんでした。
でも今回はまた次週には同じ時間にQuanticoがあるようなので
今回だけ一回分休みだったのかな。
そうしたら次週はお休みですって
前の週の番組内で教えてほしいんだけど。
こうやって訳が分からなくなっていくうちに
挫折しちゃいそうな嫌な予感です。

☆Dynasty
ネトフリドラマのDynastyを観てみました。
オリジナルを観たことがないので比較できないんですが
今回は舞台を現在に移してのリメイクということなのかな。
大富豪のキャリントン家とコルビー家の争いを描く
典型的ソープオペラってことなのでしょう。
同じような過去のヒット作Dallasはリメイクというよりその後を描いた作品で
オリジナルを知らなくても結構楽しめました。
今度はどうでしょう。
キャラクターとかストーリー設定とかが分かりやすいので
気楽に観られることは確か。
金持ちオヤジをGrant Showが演じていて
それが嬉しくて観る気になったんだけど
イマイチ大富豪に見えないんだよね(汗)
今まで観てきたドラマの影響が大きすぎるんだと思います。
本国でも始まったばかりで毎週1話ずつの配信なので
のんびり楽しませてもらいます。

☆MIndhunter
これもネトフリで観始めたドラマ。
1977年のクアンティコ。
FBIで人質の救出を専門に行っていたホールデンが
行動分析の専門家のビルとチームを組み
行動分析学をさらに極めていくお話。
元祖Criminal Mindsです。
犯罪者の心理を知るために囚人に話を聞きに行くことなど
当時はもってのほかだったようですが
それが必要だからこそ実行する
彼らの苦労や努力が今のクリマイにつながっていくんだなと
すごく学ぶことの多いドラマです。
ホールデンはLookingのJonathan Groff
Lookingでの恋人はドラマのQuanticoで目立ってますが
時代が違うから接点がないね(笑)
先輩捜査官ビルにはCSI:MIamiのヘイゲン登場(懐かしい!)
さらに巨大化した気がしますが…
こちらもじっくり観ていこうかなと思います。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
atsumi  
Mind Hunter

ほぼ一気に見てしまいました。面白かった!わたし、ビルの役者さんがいいと思いました。声がいいわ〜バイオグラフィー見てたらフランスで学んだ過去があるのですね。あの声フランス語にぴったり!笑
最初に白い大きな文字で地名が出るじゃないですか、70年代て感じがします。音楽の使い方がすごくうまくて、にやにやしてしまう。台詞も音楽的というかものすごく計算されているように感じました。
やっぱりデヴィッド・フィンチャーうまいな〜。
ラストが結構完結していて、10話で1つの映画みたい。ネトフリ入ってよかったです。
次は「またの名をグレイス」を見るつもりです。

2017/11/15 (Wed) 07:02 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
No title

MIndhunter 週1話ペースで観ているのでちっとも進みませんが、でも楽しんでいます。
いい作品ですね。どんな結末が待っているのか気になるし。
ビル=ヘイゲン刑事はFreedomというドラマでの役がかっこよかったです。さっさと打ち切りになりましたが!
ネトフリ観たいものたくさんありますが、Huluと並行して、さらにTV視聴も忙しくてなかなか手が出せません。欲張りすぎてるかな!

2017/11/15 (Wed) 19:07 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ