FC2ブログ
Top Page › This Is Us › This Is Us S1-#7 「世界一の洗濯機」

2017 · 11 · 20 (Mon) 07:50

This Is Us S1-#7 「世界一の洗濯機」

ピアソン家の洗濯機は調子が悪くなり
泡が噴出しても何とか使っていたけれど
レベッカはついに世界一の洗濯機をゲットした!
というのが過去の話。

その頃ティーンエイジャーとなったビッグ・スリー。
子役も変わったけど、みんなよく似てる人を選んでるね。
ケヴィンはアメフトを頑張り、ランダルは勉強に追われ
二人は同じ部屋で寝ているけど、ランダルの宿題が終わらず
電気を消してくれないのでケヴィンが怒って別の部屋へ行くと言い出します。
空いてる部屋は地下室ぐらい。
ケヴィンは地下室で寝ることにします。
地下室は洗濯機がうなっていました。

ケヴィンだけでなくランダルもアメフトを始め
ケヴィンの学校とランダルの学校の対抗戦があり
ジャックとレベッカは両方のチームを応援することになります。
因みにケイトはケヴィンのチームのマネージャーでした。
試合が始まりケヴィンがボールを持っていたり走っていたりすると
すぐにランダルがタックルを仕掛けてきてバトルに。
笛が鳴っても外で殴り合っていて注意を受けます。
二人は相当怒りが溜まっていました。

そして現在。
まだケヴィンはランダルの家に居候中。
今夜はレベッカと3人でディナーをすることになっていましたが
ミゲルが痛風で出られなくなったとレベッカから連絡があり
結局二人で食事することになります。
シッターマンのケヴィンはどこでも人気者。
ランダルが同じようにふるまおうとすると浮いてしまいます。
二人で話をしていてもかみ合わず
ランダルがシッターマンを観てなかったことを知ったケヴィンは激怒し
食事の途中で出て行ってしまいます。
ランダルは追いかけますが口論に。
ケヴィンはランダルがレベッカに贔屓されていることをずっと根に持っていました。
黒人だから、養子だから。
どうしてもランダルを気にかけてしまいます。
それはランダルも認めざるを得ませんでした。
ふと上を見るとシッターマン2の番宣の看板があり
今度のシッターマンが黒人なので、ケヴィンの怒りが増幅。
いつの間にか殴り合ってる二人の周りに野次馬がたかり
有名人ケヴィンはランダルを「弟だ。」と説明して
二人はその場を逃げ出します。
ランダルは後でケヴィンに
「初めて弟と呼んでくれた。」と感動を伝えます。

二人が食事に行ったのでランダルの家では
ベスとウィリアム、子供たちだけでの夕食となりますが
化学療法のせいでウィリアムは食欲がなく辛そうです。
ベスは隠し持っているマリファナを入れてブラウニーを焼き
二人でこっそり食べながらハイになっていました。
ベスは父を肺がんで亡くしているので
その事や家族のことを話すと
ウィリアムは今までほとんど一人だったから気にしなかったけど
今は家族との別れの寂しさを感じていました。
そしてベスが唱えた詩が、ウィリアムがレベッカに渡し
それをランダルが愛読していた詩集に載っていたことが判明。
レベッカがウィリアムに会っていたことをランダルが知らなかったことに
ベスはショックを起こし、レベッカの留守電に連絡してほしいとメッセージを残します。

ケイトは必死でダイエットしてやっと500グラム体重を減らしましたが
トビーは一気に4キロ減らして称賛されます。
ケイトは途中で席を立ってしまい、謝るつもりでトビーの家に行ったら
トビーはジャンクフードを食べまくり。
体重も減ったことだし、辛いからダイエットは止めると言い出します。
でもケイトと一緒の時はダイエットすると約束したトビーは
外食すると一緒にチキンを食べたけど
食後のデザートを欲しそうな様子にケイトが遠慮しないでいいと話すと
一人でガッツリデザートを食べていました。
あれはカロリー高そう!!
だから太るんだ!とツッコミたくなりましたが・・・

過去に戻って
レベッカが久々にバンドに戻って歌っていました。
これからステージ活動を再開するのかな?
スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-11-20

Comments







非公開コメント