FC2ブログ

Outlander S3-#6 「A.マルコム」

huluネタバレ版ですのであしからず。

S36話目でやっとクレアとジェイミーが会えたのはいいけど
いったいどうしてまたクレアが過去に戻れたのか
自分ではよくわかりませんでした・・・
深く考えちゃいけないのかな。
こんなに時間がかかってしまったのはなぜ?
戻れるなら早く戻ればよかったのに。
とか突っ込んじゃいけないんでしょうね。

とにかくクレアの時間軸でもジェイミーの時間軸でも
時は流れています。
ジェイミーは字を読むのにメガネが必要だし
クレアは白髪を染めていると白状します。
ジェイミーは娘の写真を持ってきてジェイミーに見せると
写真を初めて目にするジェイミーは興味津々。
さらに娘のビキニ姿にぶっ飛びます。
一方ジェイミーは息子がいることをクレアに告白。
幼いころの肖像画を見せます。
クレアは写真では当然現代風ファッションで写っていますが
過去に戻ってきたときは周囲に浮かないように当時の衣装に戻ってました。
でもコルセットにファスナーが付いていて
ということはわざわざ用意してきたわけですね。
ご苦労様でした。

この二人はベッドで愛を確かめ合うわけですが
今回1時間15分(長い!)の半分は裸だったんじゃないかなと思うくらいの
絡みシーンの連続。
ほとんどR指定でしょ!ってhuluやいずれAXN(だよね)のオンエアだから
問題ないのかもしれないけれど。
役者さんたちもご苦労様です。
ところでジェイミーは娼館で印刷業に携わってるようで
翌朝クレアは娼婦たちと楽しく朝食を取っていましたが
彼女らはクレアを新入り娼婦だと勘違いしていました。
久々にほっこりしたなと思ったら怪しい男が現れ…

続きは今日配信でした。
いろいろ溜め込んでるのですぐに観られるかわかりませんが
また苦悩の日々が続くのかな。
年取ってるはずなのにムキムキ状態が変わらないジェイミー(苦笑)の
(クレアの肉体も変わらないのは詐欺です・・・爆!)
背中の傷跡がどんどん痛々しくなっているのは辛いところです。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ