FC2ブログ

WAT「14歳の手紙」

かなりへこんで観てました・・・

理由は簡単。
録画をミスったからです(またやった!)
タイマーがかかってない事に気づいたのは5分後。
慌てて生撮りしましたが
最初の5分を見逃しました。
でもサマンサがカウンセラーと喋っていたのと
リアナが走ってて失踪したくらいですよね。
これならいいやと軽く諦めもついてしまいました。

といきなりへこんでしまったので
誰かに共感するでもなく
ボーっとその後を観てしまいました。
結局養子斡旋の話だったんですね。
才女リアナは実は14歳で出産。
将来の優秀な神経外科医でもこんなことがあるんだねって
ちょっと驚かされましたが
養子に出してしまったら
里親とは縁を切るのは当然でしょう。
TWのカイリーちゃんみたいに
実の血縁を追わなくてはならないときは別ですけど。
で本物の娘は健やかに育っていたのですが
養子斡旋所の職員が悪事を働き、
リアナは見事に騙されてしまいます。
母性本能を利用して・・・とんでもない偽娘でした。

今回はめでたく事件解決。
ヤク中のお兄ちゃんが撃たれてしまったのが余計だったかな。
サマンサはカウンセリングで進歩が見られ・・・
っていう結末でいいのでしょうか?
まあウザムに興味のない私はどうでもいいんですけど(毒)

傷ついた者どうし組まされた?サマンサとマーティン。
ラストのリアナを救いに駐車場へ行くシーンは絵になってましたが
やっぱりダニマーの方が観たいです。
マーティンはしっかり銃を構えていたけど
とりあえず問題は解決したのでしょうか?
まあ次々事件が起こるので
さっさと現場復帰しなくてはなりませんが。

そういえば久々にダニーの
「了解っす!」
が復活しましたね。
S1ダニーがちらっと戻ってきてくれて
嬉しかったです。
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
まめ  
あちゃー

録画ミスは痛いですよね(TT)
また次週は、時間がずれるみたいです。
私も気をつけないと

このところ、モヤモヤが続いていたので、
とてもすっきり終わってほっとしました(^^)
その気持ちは、そのままとっておきたいけれど、
ずっと会ったことのない産みの母親に
笑顔で会えるか・・・
もしや、あれはサムの理想の空想だったのじゃないかと思う自分もいたりして。
後味がよかったので深くは考えないようにします(笑)
進歩があったのか、ちびっと微妙なラストでしたね。
まだまだサムには謎がありそう。
ま、そっちよりも、私は「了解っす!」につきますが(笑)

TBありがとうございました♪
まだスポルディングが起きてる時間だったみたいなので(笑)
挑戦はまた後ほど。

最後に・・・文中のマイケルってどなたでしたっけ・・・

2006/06/01 (Thu) 22:25 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
おっと!またミス

ご指摘ありがとうございます。
マーティンがいつの間にかマイケルに変身してました(笑)
本文は訂正できるので、直しておこうっと♪
これもスポルディングのいたずらか
または実はゲイだった?オヤジキッドへの
ショックが大きすぎたのか・・

「了解っす!」効果絶大ですね。
これぞダニーってほっとしました。
また少しずつ関西弁を思い出してくれると
嬉しいんですけど。

2006/06/02 (Fri) 19:56 | 編集 | 返信 |   
まめ  
マイケルさん

あ、マーティンのラスト部分のお話でしたか!
何か、別の私の知らないドラマからの引用かと思ってました(^^;
そういわれてみれば、特に何の違和感もなく、銃構えてましたね。

ってか、ゲイのオヤジキッドってコメントのが気になる!(笑)
次のゲイじゃないオヤジキッド(笑)の登場は、今月末かな?

2006/06/02 (Fri) 22:21 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
ゲイのオヤジキッド

ゲイのオヤジキッドについては
MPの記事をお読みくださいませ。
YRキッドの時代からまっすぐに育ってたはずのキッドですが
ボーイッシュなルーに惚れたのは
やはりどこかにその兆しが秘められていたのかも。
とどんどん怪しい妄想が広がってしまいました。
オヤジキッドも地味に作業をする日々ですが
密かにマーティンってかわいいかも・・・
なんて思ってたらどうしましょう(爆!)
オヤジキッド、今月末復活でしたか。
彼の目線も要チェック!でいきたいと思います。

2006/06/03 (Sat) 19:43 | 編集 | 返信 |   
marsa  
こんにちは

Garotoさん、先日はTB&コメントありがとうございました。
どうもネットの調子が悪くてお礼が今になってしまいました。
実はこの回どうでもいい感じで観てました(苦笑)
がしかし「了解っす!」でその気持ちも吹き飛びまして、最後は涙さそうすっきりした終わりで
ちょっと感動してたりしました。が、やはりダニマーがないのはつまらない・・・(笑)
次回はゲイ絡みの失踪のようなので期待大で観てみたいなと思います♪

2006/06/06 (Tue) 13:06 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
楽しみ!

marsaさん、TBありがとうございます。
やっぱりダニマーセットが観られないと
かなり醒めた気分になってます。
+頑張るサマンサだもんね・・・
これで「了解っす!」がなかったら
もっと冷ややかに観終えていたことでしょう。
ダニーのあの一言復活に感謝!です。

今週はゲイ絡みですか。
オヤジキッドも若い頃はゲイだったし(違うか)
余計な妄想に走らないように
気をつけて観たいと思います。

2006/06/06 (Tue) 20:11 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WATS2 第9話 14歳の手紙 Moving On
  • 第9話 14歳の手紙 Moving On (WATS2)ストーリー>>失踪者は神経外科医のリアナ・サルド。元夫エバンとジョギング後、70ブロック離れたわが家へ走って帰るといって別れたまま消息が分からなくなった。翌日の早朝には2つものオペが入っていたにもかかわらず、出勤し
  • 2006.06.06 (Tue) 12:49 | Marsa's Journal