FC2ブログ
Top Page › Eyewitness › Eyewitness #7 「ウソと本音」

2017 · 12 · 03 (Sun) 11:10

Eyewitness #7 「ウソと本音」

ルーカスが事件の目撃を告白したことで
ヘレンはルーカスを小屋へ連れていき
現場検証を行います。
ルーカスは何が起き、自分がどこに隠れ何をしたかを話しますが
フィリップと何をしてたかは話せませんでした。
なのでどこか証言は曖昧になってしまいます。
犯人を確認できるかと聴かれても微妙な感じです。
ヘレンはルーカスが提出した銃をFBIに持っていき
ライアンに指紋照合を頼みます。
ヘレンは何も知らないから仕方ないのかもしれないけれど
これが失敗の始まり。
ライアンはこの件はミトハットが死んで終わったことにしているのに
ヘレンがまた首を突っ込みだしたことに動揺します。

フィリップとルーカスは仲直り。
フィリップがルーカスに何故告白したか尋ねると
ルーカスはフィリップへの愛で答えます。
フィリップがヘレンたちの家から出ていくことについても
ルーカスはこの町から離れないでと頼みます。

家に帰ったルーカスはボーとぶつかり合いますが
ボーが見せてくれた新聞記事のミトハットの写真を見て
この人が犯人だとボーに伝え
その後の容疑者の確認でもヘレンに
ミトハットの写真を指差します。
これで捜査終了にすればよかったのにヘレンはどうも腑に落ちず。
もう一度ルーカスの証言テープを聞き返し
ルーカスが犯人を殴ってから銃を奪って逃げた。
その殴ったものが何か気になってトニーに調べさせます。
殴った道具がフライパンだとわかり、トニーはFBIの資料を見せてもらいに行きますが
そのときライアンが同席していて
トニーの聴いていたテープから新たな目撃者の存在を確信してしまいます。
ライアンは証拠の銃とフライパンを川に沈め
証言していたのがルーカスだと突き止めてしまいます。
これが2番目の失敗。

ライアンにはNYへの異動の話が持ち上がり
その際にうそ発見器にかけられることになります。
ライアンはアフガニスタンに駐留していたことを話していたので
彼が犯した罪もその時のことと解釈されます。

ヘレンが事務所に泊まり込みで調べている間
ゲイブはフィリップの部屋を2階にすると約束
18歳を過ぎても遊びに来ていいと話します。
そしてゲイブが預かってた犬をフィリップも可愛がります。
ゲイブって獣医さんなんですよね。
その割に動物が出てこなくて残念だったんですが
ここでようやく犬の登場でよかった!

フィリップはヘレンがプレゼントしてくれたポラロイドカメラでルーカスの写真を撮り
幸せな時を過ごします。
ルーカスはローズと別れたと告白。
登校時もフィリップをバイクに乗せて
堂々と付き合い始めた感じ。
とはいえ周りの目は気にしていますが。
一方姿を消していたカミーラがヘレンの前に現れ
シーターの遺体が上がったことを告げます。

フィリップとルーカスが納屋で過ごしていると
ライアンが近くで張っていました。
帰宅したヘレンはゲイブがフィリップの部屋を二階にするのを
勝手に決めたと怒りだします。
二人が言い争っていると犬が吠え始め
その声が聞こえなくなります。
ヘレンが見に行くと犬の首がひねられていて
男が立ち去る姿が見えました。
ヘレンは急いで追いかけますが間に合わず
ヘレンは狙われているのがルーカスだとわかり
ライアンに電話しルーカスの保護を要請します。
ライアンはすぐそばに隠れているのに。
ヘレンはさらに大きな失敗をしてしまいました。

IMDbをチェックしてたら
フィリップのTyler YoungはChicago Fireにゲスト出演してたんですね。
S3-#9 「置いてけぼりの心」
高校のプールで溺れたマフィアの息子でした。
あのときはミルズが頑張ったのに。
まだライアンじゃなくてライスが来る前の話です。

残り3話。
ルーカスがピンチです。

eyewitness7.jpg
スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-12-03

Comments







非公開コメント