FC2ブログ
Top Page › その他のドラマ › Rosewood S2-#22 「Blistering Heat & Brotherly Love」

2017 · 12 · 06 (Wed) 19:55

Rosewood S2-#22 「Blistering Heat & Brotherly Love」

Rosewoodが2シーズンで終了。
好きなドラマだっただけに寂しいです。

S2でTWジミーが演じるスレイド登場。
曲者キャラクターなのかなと思っていたら
案外いいオヤジだったので感激しました。
ロージーも命の危機と直面しましたが
スレイドのおかげで助かり
今度はスレイドが危険になったとき
ロージーが本気で心配し
仲間たちも含め、いいチームワークでした
.
S2終盤でヴィアの弟のマルコスが現れ
Gracelandのジミーがそのまま出てきたように思えたので
また潜入中?とちょっと不思議な感じでした。
除隊してきた兵士ということで何か訳ありだろうと思っていたら
最後に全てが判明。
チーム最大のピンチが訪れます。

実はマルコスが強盗の一味だとわかったは
強盗を追っているとき。
そのあとの銃撃戦でヴィアが強盗団に狙われたとき
マルコスがヴィアを救います。
今度はヴィアが逃げたマルコスを追いかける番。
ヴィアはマルコスを追い詰めますが結局撃てず
逃げ道をこっそり教えます。
そしてヴィアは無線でマルコスの逃亡を伝えますが
マルコスはその裏をかいて逃げおおせてしまいました。
姉弟愛が事件解決の妨げとなってしまったわけですが・・・

ロージーのラボはLAでも営業を始めることになり
ミッチーが異動したそうな顔をしていましたが
母を亡くし、マイアミにいることが辛くなったエイドリアンが
警察の検視官を辞めてマイアミへ異動を希望。
マルコスを逃がしてしまったことでバッジを手放したヴィアも
エイドリアンと一緒にLAに行こうと考え始めます。
ついでにピピーとTMIはこっそり結婚していてめでたしめでたしでした。

ずっとお互いを思いつつ、
仕事の相棒以上の関係に進まなかったロージーとヴィアが
ラストで今後を語りながら
お互いの気持ちを確かめ合います。
去っていこうとするヴィアを引き留めるロージー。
いったいどんな声かけをして
ヴィアが何と答えたのかは謎のままドラマは終わってしまいました。
後は想像にお任せ。
離れ離れになってしまうのが自然な感じもしますが
こんな余韻の残し方も素敵だなと
気持ちいいドラマの終わり方を味わいました。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-12-06

Comments







非公開コメント