FC2ブログ

Big Little Lies 感想

Big Little Liesがエミー賞に多数ノミネート、受賞を知った時に
このドラマを観てみたいと思っていたら
Huluで配信開始。
そこで数話観たところで興味は惹かれたんですが
他にも観たいものがたくさんあったので
いったん中断していました。
でも今度はゴールデングローブ賞に多数ノミネート。
リミテッドシリーズの作品賞、主演男優賞、
主演女優賞、助演女優賞を受賞という結果に
これは観終えなくては!とようやく最後まで一気に視聴しました。
わずか7話なのに、あれこれ欲張っていると
この7話を観終えるのが一苦労なんですよね。

観終えての感想。
ネタバレかなりOKの自分でも
このドラマは結末を知らないで観た方がいいなと感じました。
今回は全くネタチェックをしないで観ていたので
冒頭の何が起こったのかわからなかった事件が
最後に全容が明かされたときの驚きと納得感が大きかったです。

以下ネタバレしちゃいますが(汗)
アマベラをいじめたのはジギーではないだろうと思っていました。
1年生くらいのいじめだったら、絶対誰かが何か見ているはず。
それが出てこないのは、隠さなければならない事情があり
結局あの双子君の脅しのせいで
誰も真実を言えなかったんでしょうね。
ジギーはやっと本当の事を言いましたが
それまでずいぶん辛い思いをしていたのでしょう。

そして真犯人がアレックスだったというのも納得。
家庭内暴力を子供が知らないわけはないでしょう。
子供たちも彼らなりに気づき、親に気を使い、ストレスを感じ
それを学校で発散している。
双子君たちも犠牲者です。
セレステはカウンセリングを受け、別居の道を選んだけれど
やはり遅すぎたんですね。

その他大人の複雑な事情や隠していた秘密に
子供たちは敏感になっているんだろうなと
いろいろな場面で感じました。
大人が子供を振り回してはいけないです。

そして事件の結末。
女性たちの怒りが爆発。
そして殺意はなかったにしても、事故とは言いきれない転落場面。
女性たちは口をそろえて証言していましたが
結局真相はわからないまま、小さくて大きい嘘はまかり通ってしまうのでしょう。

とりあえずすっきりしましたが
ドラマはS2があるようで、
主演男優さんがいなくなっちゃったところで
残った人たちでまた嘘の世界が繰り広げられるのでしょうか。
先の展開は気になるけれど
とりあえず双子君が安定して成長してもらいたいです。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ