FC2ブログ

The Night Shift S4-#3 「和解の夜」

トファーの死から1か月が経ち
ケニーはER内にトファーの思い出の場所を作ることにします。

油田で事故があり、ジョーダンとケインが現場に出動。
左手が切断された男性や
腹部に足場が刺さり、身動きが取れなくなった男性の搬送を手助けします。
足場が刺さった男性はそのまま足場部分を切ってもらい
病院に着いてから患部の木材を抜く予定でしたが
搬送途中で救急車がパンクしたため
救急車内で処置を行います。
ケインはジョーダンのアシスタントをしているものの
立派なドクターだし
ドクターが二人いると心強いよね。

左腕が切断された男性はドリューとスコットが担当しますが
まだ切断部分の状態がよくなく手首から先がつなげず
でもこのままでは手首部分もダメになってしまうので
とりあえず手首から先を足に移植して
生かす措置をとることにします。
足に手首がくっつくという不思議な光景だけど
そんなこともできるんですね。
手の件は解決しそうだけど
今度は男性が腹痛を訴え、原因は不明。
油田で働き生計を立てている人たちのことを何とかしたいと
ドリューが探っているうちに分かったのが
男性が鉛中毒になっていたこと。
現場の水に鉛が含まれていて
飲料水として使用しているうちに
多量の鉛を摂取していたのでした。
油田で働いていた人たちの健康診断を行い
会社に責任を取ってもらうことにします。

アニーがERにアランという男性を連れてきて
スコットに心臓手術を依頼してきます。
でもスコットはアランのせいで断酒がダメになったと恨みを抱いていて
アニーの話を聞こうとしません。
スコットではなくポールとシャノンが担当し
手術は昼間のドクターが行うように取り付けましたが
アニーは不満の様子でした。
でもその時アランの動脈瘤が破裂して緊急手術が必要になり
結局スコットが手術を行います。
アニーはジョーダンに今まで迷惑をかけたことを謝罪。
スコットには新生活を始めると別れを伝えます。
アニーはそのまま旅立つかと思いきや
橋の上から川に飛び込み…
このまま忘れられてしまうのでしょうか。
トファーといい、アニーといい
ドラマからの去り方が残虐すぎる気がするんですけど。
医療ドラマだし、もっと命を大切にしてもらいたいなと思ったり。

TCはアミラと現地で住民の予防注射などに携わっていましたが
腹痛を訴える少年の母親が何とかしてほしいと助けを求めてきたので
触診で腸ねん転か何かだろうと判断
少年を基地に運んで手術を行いたいと言い出します。
だが具合の悪い者は多く
ここで特別措置を取ったら収拾がつかなくなるとアミラは却下します。
でもとにかく少年を救いたい一心のTCは
少年の母親が軍に情報を提供することの見返りとして
基地での手術を許してもらうよう仕向けます。
腹部を開けてみると、中には回虫が住んでいました。
少年は助かったけど
TCの命懸け診療は大丈夫なのかな。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ