FC2ブログ
Top Page › Wentworth › Wentworth S5-#3 「宣誓」

2018 · 02 · 28 (Wed) 19:34

Wentworth S5-#3 「宣誓」

ソーニャの裁判が始まり
ソーニャはすぐに出所できると自信満々ですが
証人Xがウェントワースの誰かだと知って腹を立てています。
ソーニャの態度にリズはビクビクしどうしですが
ソーニャがリズにこっそり「証人Xはマキシンだ。」と耳打ちしたので
リズは気がちょっと楽になりました。
だが明日出廷しろと言われ焦らされます。

リズは具合が悪くて医務室に行くという設定で
ドンと一緒にウェントワースを出ていきます。
証言が終われば仮釈放という約束付きで。
でもリズとドンの動きをルーシーが見ていました。

法廷に着いたリズはソーニャとは顔を合わさないことになっていましたが
手違いでソーニャの姿が見えてリズはハラハラ7します。
そしてリズは覚えていた通り証言しますが
検察側はドンが知らなかった新たな証拠写真を突きつけ
リズに鋭い質問を浴びせ
リズはうその証言をしたことを認めざるを得なくなりました。
ドンの計画は無茶だったんですよね。
結局リズは偽証罪でウェントワースに逆戻り。
証拠不十分のソーニャは釈放されることになりました。
リズはうなだれながらウェントワースに戻ります。
ここから出ていくことは本当に大変です。
ついでにオーストラリアの法廷はさすが英国連邦。
皆さんヅラをかぶっていて
すっかりおなじみになったので違和感ないですけどね(笑)

ウェントワースではドラッグが蔓延し
犠牲者が出ています。
カズは何とかするようティナにくぎを刺し
ファーガソンの情報をもとに
パントリーに隠されたドラッグをブーマーとともに見つけ
処分してしまいました。
売り上げが得られなければジェイクに影響が及ぶはずだけど
ジェイクはどう対処していくのか気になります。
そしてファーガソンはティナにも手を貸しそうで
また新たな混乱を招くのかな。

フランキーは自分がはめられたことを証明するためには
シェインの手助けが必要なことを確認します。
フランキーはシェインに警察に話してもらえるか頼むと
シェインは了解します。
だがその後フランキーのところに手紙が届き
フランキーをはめたのはマイクを知る
ファーガソンではない人物であることに気づきます。
フランキーは急いで電話をかけシェインを止めようとしますが
シェインは警察に来たところでした。

ブリジットはフランキーを心配し何かとコンタクトを取ってきますが
二人の関係がバレたらブリジットが解雇されると
フランキーはブリジットを拒みます。
それでもブリジットがしつこく迫ってくるので
フランキーはブリジットをレイプしかけます。
一方ファーガソンはブリジットとフランキーの関係をオンブズマンに漏らし
ブリジットはウェントワースを辞める覚悟を決めますが
そこはヴェラが思いとどまらさせ
さらにファーガソンを責めるチャンスを作ります。
赤いリボンが空を飛んでいくのを見ていたフランキーに
新たな計画が始まりそうです。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-03-10

Comments







非公開コメント