FC2ブログ

Wentworth S5-#5 「窮地」

リズは戻ってきたソーニャと顔を合わせた時
平然とした態度を取ろうと努めます。
ソニアは別の棟に入り
ルーシーたちが警護するから
その分の金を払えと取引を持ち掛けます。
ソーニャが却下すると早速ルーシーたちは
ソーニャをシャワールームで暴行。
大けがを負ったソーニャはリズは医務室で声をかけます。

ファーガソンの仲立ちで
ティナとルーシーを介してウェントワース内にドラッグが流通。
またオーバードーズになった者がいて、カズの怒理が増します。
カズとブーマーがパントリーを調べていて
ティナとブーマーがもみ合いに。
その後ブーマーはソニアがシャンプーボトルに残した酒を飲んで酔っ払い
悪態をついているところをウィルに見つかり、部屋を調べられます。
すると酒のほかにドラッグが見つかり独房行きになってしまいます。
ウィルはカズからドラッグ使用の件で
副所長にはなれないと脅されます。

ドリーンはパースへの異動を希望するためのスピーチの練習を
フランキーやリズに見てもらいます。
そして本番では上手にスピーチできたのに。結果は却下。そ
の理由はわからずドリーンは落ち込みます。

フランキーは密かに脱獄の準備を進め
アリーに手伝いを求めます。
フランキーはようやくビーの房の後に入ることを決め
アリーはビーの私物の中からスケッチブックを見つけ
二人で過ごした日々のことを思い出します。

アリーはブリジットのカウンセリングを受け
隙を見てブリジットのキーカードを盗みます。
アリーからキーカードを受け取ったフランキーは
外仕事の合間にキーカードを使ってうまく車庫に潜り込み
止められていたバンのタイヤのねじを
隠し持っていたスパナで緩めます。
そしてバレないように車庫から出ます。
カードが見つからないブリジットはフランキーが使っていたことを知り
怒りながらもこの場だけのこととします。

カズの裁判所の出頭が突如決まり
ウィルが付き添い運転手と3人でバンに乗り込みます。
不機嫌なカズに対し、高速を降りたところで車を止めさせてウィルが怒り
その後発進したら車が横転。
車は近くの水辺に墜落します。
ウィルはなんとか自力ではい出し、
意識を失っている運転手を運びます。
近くにいた男性に救急車を要請し
今度はカズを助けるためにまた水の中に
手錠をはめたままのカズは身動きが取れず
腕を骨折してしまいます。
ウィルが格子窓を破って車内に入ると
カズの手錠を外し、息を止めて車の外に出るよう促します。
恐怖に怯えていたカズをウィルは無事救い出し
ウェントワースに戻るとカズに感謝されます。
車が横転したのはフランキーがタイヤのねじを緩めたから。
フランキーはこの結末を予感しておらず
何をしたかったのかも謎。
そしてこの展開をまたファーガソンが利用しようとしています。
次は何が起こるのでしょう。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ