FC2ブログ
Top Page › Without a Trace › WAT「愛のかたち」

2006 · 06 · 10 (Sat) 00:31

WAT「愛のかたち」

wat2-10-2.jpg


もったいなくて&忙しくてなかなか観られなかったエピソード。
あまりにも得意分野?な話の展開に加え
失踪者の姿にドキリ♪
ルーク役のジェレミー・ギャレット、大好きなんです!!
残念ながら「Sweet Valley High」は観た事がなく
(ハンサムな役どころらしいですけど)
私のお気に入りは「Legacy」のローガン家の次男クレイ役。
クレイはかなりやんちゃなキャラなんですが
敵対するウィンターズ家の娘ヴィヴィアンと親しくなり
考え方も大人になってきます。
このローガン家というのが美麗ぞろいで
父がWATS1#10で失踪したブレット・カレン(親子で失踪か?)
長男ショーンももらいっ子ジェレミーも実に美しくて
まさに目の保養ドラマでした。
でも18話で突如打ち切りだったので
日本放映はありえない?お蔵入りドラマになってしまったわけですが(泣)
ついでにジェレミーはJ&Jでの裸男役もかなり印象深かったです(笑)

そのクレイことルークがかなりオヤジ化して登場。
あまりにも切なく悲しい愛のドラマの主人公だったとは衝撃的でした。
高校時代、優秀で人気者の生徒会長ルークは
密かにリックのことが気になっていたのではないでしょうか。
しかし彼をからかうという形でしか接近できず。
一方ドルーとの関係は、もちろん自分はゲイだと認識しつつ
不本意なものだった?
お母さんに現場を目撃されてしまったのも
親子関係をギクシャクさせてしまいました。
カミング・アウトすることの難しさ。
いい人マットのように勇気をもって行動する事がいかに大変であるか
またもや痛感させられました。

結婚し妻が見もごり・・・と表向きは幸せな夫婦生活を送るルーク。
しかし本当の恋の相手は自分の上司だったとは。
なんと危険な恋なのでしょう。
でも一見仕事仲間だから、女性との不倫よりはバレにくいかな?
それでも愛し合っていた二人だったのに
ルークは突如家庭を選ぶことにします。
まるでBBMな展開。
そしてルークは恋人アランの妻の手で殺されてしまいました。
ゲイであることを隠し通す事に疲れ
子どもには真実を伝えたい。
もしそれで離婚となれば20万ドルを子どもに渡し
せめても償いたい。
そう悩み続けたルークだったのに
恋人の妻の嫉妬が原因でおしまい。
虚しすぎます。
そしてアランも心からルークを愛していたなら
この衝撃は永遠に消えないんだろうな。
ルークの血まみれのシャツを持っているかどうかは別としても・・・

どんどんルークにのめりこんでいきそうで
45分で話がおしまいなのがもったいなく思えました。
贅沢を言えば脱ぐのがお得意なJeremyなので(笑)
ベッドシーンがちらっとあってもよかったかも。
ってまだ地上波じゃ無理ですかね。
キスシーンも是非オヤジルークに頑張ってもらいたかったのに♪
ともあれ目一杯楽しませてもらいました。

ところでゲイ差別の激しいダニー君。
それでいいんかい?と一言苦言を。
おまけに今回は「了解。」で止まってました(泣)
マーティンはクビを恐れてジャックに真実をぶちまけ
激しく説教を喰らいます。
この職場はまだ倫理観がしっかりしていてほっとしました。
そんなジャックに怒られても真っ向からぶつかるヴィヴ。
あなたはマザー・テレサ以上に輝かしい存在だと思います。
ジャックは結局ヴィヴに勝てないんだもん!
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

ヴィヴィアン母さん

時にはジャックでさえ守ってやらなければならないヴィヴィアン母さん。
このチームは彼女なしでは成り立たないと痛感です。
ルークは奥さんが妊娠したことでものすごい覚悟をしてしまったのですね。
子供のためにも正しくありたい、と。生徒会長そのままの人みたいでした。
先週あったという「了解っす!」を期待して見ていたのですが
やはりありませんでしたよね。残念。
2006-06-10-10:17
yasishi [ 返信 * 編集 ]

美麗親子。

ルークは、ブレット・カレンさんと親子役やってたんですか~
それはなんとも、目の保養(笑)
脱ぐのがお得意ならば、そんなシーンもみたかった(^m^)
そういえば「了解っす」がまた消えた。
先週のは、幻?気の迷い?
どうなる次回!

ヴィヴは、こういうジャックをみると、
やっぱり、みんなのおっかぁだと思ってしまう。
自分の気持ちを吐露しつつも、おっかぁにおさまるヴィヴ
素敵すぎ!

今日はすんなりTB♪
2006-06-10-12:43
まめ [ 返信 * 編集 ]

幻の了解っす!

先週の「了解っす!」は
何かの間違いだったのでしょうか?
あれでおしまいだったら寂しいですね。

ルークって本当にまっすぐで正直な人だったんですね。
ジェレミーがそんな素敵な役を演じてくれただけで
大満足なエピでした。

ヴィヴは観るたびにどんどん惚れこんでしまいます。
すっかり私のヒロインと化してるかも。
2006-06-10-20:27
Garoto [ 返信 * 編集 ]

今晩は

実は午前中書き込みに来たんですが、本当に今回は考えさせられる内容で書いているうちに収拾付かなくなって改めて足を運びました(苦笑)。

きっと考えても考えてみ出口は見えてこないんでしょうね。だからルークがとった行動も単に批判できないし、だからと言って不倫はやっぱりいかんだろう!と思ったり・・・。もうそれは色々頭の中で渦巻いてました(笑)。

ダニーの一言も微妙なニュアンスなんですよね。ゲイに対しての偏見と言うよりは妊娠までさせといて男に走るとは何事!と言ってるようにも聞こえるし(笑)
いや~今回はいろんな意味で勉強させていただきました!

TBありがとうございました。こちらからもTBさせて頂きました!
2006-06-10-22:54
marsa [ 返信 * 編集 ]

重いテーマ

ずっと悩み多き捜査陣のもやもやがすっきりしたので、よかったと思うしかないエピでした。
ルークの気持ちは理解出来るような、もっとやり方があったんじゃないかって責めたくなるようなで、残された奥さんと生まれてくる赤ちゃんの事を考えるとやるせない気持ちで一杯です。
ルークが自分に正直になる事をやめさせたら、この先自ら命を落としたり、やはり失踪したりするかもしれないと思うと、どうすればよかったかは、やっぱり分かりません。

ルークは格好いいなぁって思っていたら、なかなかいい感じの役をやっていた俳優さんらしいですね!
またお会い出来る日がくるかしら・・・その時は是非セクシーダンスを披露するか、かわいそうなケイド先生をなぐさめてあげてほしいなぁと・・(違うって!!)
TBありがとうございました。
2006-06-10-23:09
びち [ 返信 * 編集 ]

ちょっと宣伝しちゃいます!

marsaさん、びちさん。TBありがとうございました。

一昔前のドラマMPで
ゲイのいい人マットが
カミングアウトして自分らしく生きることの
大切さを説いていますが
これがいかに難しいかも同時に示されていて・・・

ルークが育ってきた環境や
彼自身の生真面目な性格が
自分らしく生きることから彼を遠ざけてしまったのかと思うと
やはり気の毒でなりません。
アランも同様に。
一方夫の浮気(それも相手が男性)を知った
エイミーやティナのショックも
大いに納得できるし
と考えれば考えるほど
気分が重たくなってしまいます。

気を取り直して、ルークの宣伝をしちゃいます。
美麗オヤジ(お兄ちゃん?)満載の「Legacy」
自分のサイトでもエピガイ等紹介してますが
海外のファンサイトには美しい画像が
多数掲載されています。
http://www.gaze.org/loganslegacy/

それからJeremyのファンサイト
http://www.gaze.org/jeremygarrett/

いつかケイド先生と共演の日も来るかもしれません♪
2006-06-11-12:34
Garoto [ 返信 * 編集 ]

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FBI失踪者を追え!S2-#10.愛のかたち
WIHTOUT A TRACE S2-#10.Coming Home 英語視聴時... …
2006/06/10 12:38 So Close*エリック・クロース2
WATS2 第10話 愛のかたち COMING HOME
第10話 愛のかたち COMING HOME (WATS2)ストーリー>>失踪者はルーク・ホートン 同窓会の帰り友人エミリーを車で送った後姿が分らなくなった。車には不審な指紋とルークのものと思われる血痕が残っていた。彼の金銭面と、同窓生である妻エイミーが何故欠席してい …
2006/06/10 22:54 Marsa's Journal
FBI失踪者を追え「愛のかたち」
2週分を一気に見て、今回久々にあまり時差なく見る事が出来ました。でも・・・最後の5分くらい録画出来てない!!涙。そして今回もまめさんのエピガイで、やっと私の中でも事件が …
2006/06/10 23:11 びちのお気に入り