FC2ブログ
Top Page › Chicago P.D. › Chicago P.D. S4-#1「サイロ」

2018 · 04 · 22 (Sun) 10:54

Chicago P.D. S4-#1「サイロ」

こちらもS3ファイナルを受けてのS4プレミア。
でもボイトはジャスティンの埋葬を済ませています。
クロウリーは特捜班がビンガムを追っていた日
ボイトとリンジーが連絡を取り合いサイロの近くに来ていたことをつかんでおり
リンジーからボイトの報復について聞き出そうとしますが
リンジーは自分たちは捜査から外されたとかかわりを否定します。

ボイトお気に入りの処刑場所は「サイロ」だったんですね。
似たような場所が今まで何度も出てきたけど
これからはとりあえず「サイロ」と呼ぼうかなと思ってしまいました。
そんなことより犯罪の巣窟を作らないようにすることが大切な気がしますが・・・

車が放火され中から焼死体を発見。
ケイシーの連絡で(きちんとコラボってます)調べると
被害者は殺害されてから車を燃やされていたようです。
車は父親名義でしたが殺されていたのは息子のエバン。
警察のワイヤーをつけていて不審に思い家族に問うと
姉のアリーは警察を敵視しますが事情を説明
アリーは麻薬の保持で警察に捕まり
麻薬捜査課に服役する代わりに囮捜査の協力を要請され
それを弟のエバンが交替して潜入したそうで。
そんなに軽く一般人を囮捜査に協力させちゃっていいのかなと
麻薬捜査課のやり方に疑問を感じますが
担当刑事リッチも協力的じゃないし。
でも追っている売人の情報を伝えてくれたので
特捜班で追いかけ
今度は売人の女を捕らえて説得しワイヤーをつけさせ
エバン殺害の供述を引き出させて逮捕にこぎつけます。

バージェスの新パートナーとして
女性警官のテイがやってきます。
テイは21分署に来る前は裁判所の巡回をやっていて
プラットが引き抜いてくれたんだそうですが
その前は他の署のパトロール警官だったけど
署長にセクハラされ無視したら裁判所に飛ばされたそうで
それを救ったプラットはさすが!
me too!はドラマの中でも叫ばれています。
車内での暴行事件に遭遇した二人は
犯人を追いかけるものの取り逃がし
でも車の特徴を覚えていて修理工場を探し
犯人を見つけ出します。
女性二人のチームワークもなかなかいい感じですが
テイが出るのは4話だけのようで寂しいな。

クロウリーは絶対サイロの近くにビンガムが埋まっていると信じ
ボイトを拘束して穴掘りを強行しますが遺体は出ず。
ビンガム殺害は迷宮入りしそうですが
遺体はどこへ行ったんでしょう・・・
ボイトの報復を深く追及しても無理
その前に新たな事件が起きてしまいます。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-04-22

Comments







非公開コメント