FC2ブログ
Top Page › Law&Order SVU › Law&Order SVU S19-#3 「因果応報」

2018 · 04 · 28 (Sat) 10:53

Law&Order SVU S19-#3 「因果応報」

ホテルで悲鳴が聞こえてきたという911通報があり、SVUが現場に呼ばれる。洗面所には血の付いたナイフが残され、アイスボックスの中には切り取られていた睾丸が入っていた。駆け付けたパトロール警官がベットの上にあったものを、アイスボックスの中に入れたのだった。血痕をたどっていくと、非常階段に男性が倒れており、息があった。
病院に運ばれた男性はジェイソン・カー、46歳。既婚のコピーエディターだった。体内から抗不安剤とアルコールが検出され、泥酔状態のまま去勢されたようだ。
通報したノラ・ゲイレンは男女が罵り合っていたと話す。またホテルでジジュリー・ウェイドのクレジットカードが使用されていたため、SVUがジュリーの自宅を訪ねると、ジュリーはその時間は外出しておらず、店に置き忘れたカードが不正使用されたと説明する。
カーはホテルのバーで、20代後半のアンジェラという魅力的な女性に出会った。バーで飲んでから彼女の部屋へ行き飲んでいたが、その後を覚えていない。気づいたらベッドの上で血まみれになっていたと話す。バーの支払いは現金だった。
ホテルの監視カメラ映像を調べたところ、ジュリーが通報の直前に映っていた。ジュリーが嘘をついていることは明らかだ。現場に残されたナイフはステーキハウス「シャイアン」のもので、店で尋ねるとジュリーは常連客のイブリンとノラと一緒で、イブリンが支払いをしていた。ノラとイブリンをSVUに呼び事情を問うと、ジュリーにイブリンを紹介されたと説明、イブリンはバーでノラたちと出会ったと話しながら抗不安剤を服用した。
3人に接点がないか調べると、3人は同じパッカード高校の出身でアップダイク文学クラブに所属していた。クラブの顧問が当時教師だったジェイソン・カーだった。ジュリーがホテルを予約し、ノラが911通報したと思われた。元教師を去勢したのは理由は、セックス絡みなのか、SVUは3人の供述を引き出すために、カリシの案で3人を公務執行妨害で同じ房に拘留すると、案の定イブリンが全部話すと言い出した。
イブリンは高校2年生の時パッカードに転校してきて友達ができなかったが、カーの詩の授業が励みとなった。カーにほら貝をもらい、イブリンの美しさを称える詩を受け取ったイブリンはカーと関係を持つようになったが、彼の言いなりになっていた。ジュリーもノラも同じ経験をしており、3人は20年ぶりに再会して、カーの話題が出た時人生を壊されたことを思い起こし、NYにいるカーと話して過去を乗り越えようと計画した。
カリシが事件の詳細を聞き出そうとするとイブリンは拒むが、やがて話し出す。ジュリーがカーをホテルの部屋に連れてきて、3人でカーに自分たちにしたことを覚えているか尋ねた。するとカーは教師として接していたと答えたので彼の未来を壊そうとして、飲み物に薬を入れてジュリーとノラを帰らせ去勢した。イブリンは第一級暴行罪で起訴される。

カーを罪に問うことができるか探るが、20年前の法廷レイプは時効が成立してしまっている。さらにイブリンに尋ねるとイブリンが別れを告げた時、カーは暴力的でコルクの栓抜きを顔に押し付けて強引にセックスしてきたと答えたので、カーを第一級レイプ罪で起訴できることが判明し、カーは逮捕される。
カーの妻のカレンは、嘘の告発で逮捕された。夫はレイプなどしないと訴えてくる。カレンは4年前学生だった頃、カーの会社に実習に行ってカーと知り合っていた。
法廷でイブリンはカーに栓抜きを顔に押し付けられ、レイプされたときのことを証言する。するとカーの弁護士のリバースは、何故レイプされた当時誰にも話さなかったのか、20年たった今言及してくるのかと迫ってくる。イブリンが当時は混乱していたと答えると、リバースは今も混乱しているのではと追及する。イブリンはカーにもらったほら貝を持ち出し、その貝を割り出血したため法廷は中断する。
カレンはその様子を見ていて、カーの持っていた冊子をSVUに持ち込む。それは95年に編集されたものだった。カレンもほら貝を持っていた。
カーはイブリンと関係を盛った時教師になって3年目で、イブリンに本気で恋をしていた。だが立場を利用していたことを済まなく思い、謝るつもりでホテルへ行ったところ去勢された。今はホルモン補充療法が続き子供も持てない。ひどい仕打ちだと証言する。
するとバーバはカレンが提出した冊子の中から一編の詩をカーに読ませる。それは「栓抜き」と言う題の、イブリンの書いた詩だった。
最終弁論でリバースはカーは十分苦しんだと主張する。だがバーバは相応の罪を与えることを認めていたら、世の中は血だらけになってしまうと反論する。カーは第一級レイプ罪で有罪となる。

今回もレイプされたことを証言するのは難しく
だが被害者は心身ともに傷ついているということを
強く訴える展開でした。
カーが被った因果応報、
こういう事例を多く知って学んでほしいと今回も強く感じました。

ベンソンのノアへの虐待容疑はすっかり晴れましたが
いきなりランガンが出てきてどうしたのかと思ったら
ノアの実の母エリーは両親と死別していたはずだったのに
母親が生きていたことが判明。
ノアの存在を知ってベンソンとの養子縁組を無効にするよう
申し立ててきたと説明に来ます。
ベンソンはランガンに怒りをぶつけ
まさかの夫婦喧嘩!が演出されましたが
ラストに出てきたノアの祖母がBrooke Shieldsで
かつての美少女も今やおばあちゃん。
これからしばし顔を出すようですが
時の流れを痛感しました。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-04-28

Comments







非公開コメント