FC2ブログ

Homeland S7-#7 「アンダンテ」

シモーヌの正体を突き止めたソールはウェリントンの家に行き
ウェリントンにシモーヌとの関係を尋ねた後
シモーヌはロシアのスパイだと暴露します。
とっさに超不愉快な顔をするウェリントン。
そりゃそうでしょ。大統領補佐官がスパイと仲良しなんてありえない展開です。

ウェリントンは突如姿を消し、大統領を困らせますが
大統領が軍人に勲章を授与する式典に参加しているとき
ウェリントンからの手紙が届きます。
中には補佐官の職の辞職願が入っていました。
合わせてロシアについてあれこれ書いた文章も。
それを読んだ大統領はウェリントンの家に行き
辞職を却下してしまいます。
大統領とウェリントンの間にも切れない縁がありそうですが
とにかくいろいろご迷惑をかけていることは確実で
ヘタレ度ますますグレードアップ!
期待しなくてもこの調子なので、ある意味安心?なんですが(笑)

homeland7-6.jpg

キャリーのぶっ飛びモードがさらに暴走。
マギーとけんかしてフラニーを連れて家出。
行くところがなく途方に暮れていると
ダンテが助けてくれました。
ダンテの家で落ち着いたキャリーは
別れたダンテの妻に会いに行きダンテの情報をキャッチ。
そのころダンテはマギーの家に行ってフラニーの荷物を受け取りながら
キャリーが自分を調べていることを知ります。
お互いが探り合いながら、気づいたら愛し合う展開に。
いつもキャリーはこのパターンの気がするけど。
その頃ソールやマックスはダンテとシモーヌがつながっていることを突き止め
ソールはダンテの口を割らそうとダンテを捕らえに家に来ます。
ところがその時はダンテとキャリーはベッドの中で
いきなりの突入でキャリーはびっくりしフラニーは怯え
ダンテは連れていかれてしまいました。

キャリーは思惑があってのことかもしれないけれど
こんなに怖い思いをさせられたフラニーがかわいそう。
キャリーも暴走を何とかしないと、フラニーのためにならないんですけど。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ