FC2ブログ

Chicago P.D. S4-#4 「報復の応酬」

ライブ会場の前で発砲事件が発生。
犯人は車内から会場に向けて無差別に発砲し
犠牲者が出ます。
そのうちの一人がラッパーのTKアイスで
彼がゴミ捨て場の近くに倒れているのをアトウォーターが発見します。
特捜班はFBIらとも手を組み捜査を開始。
調べていくうちにネットにTKの殺害予告が出されていて
過激なラップを行うTKに敵対するギャング団によるものと思われます。

サウスサイドは21分署の管轄のようだけど
とにかく殺人事件が多く、治安が悪いです。
現場に向かいながらドーソンはうんざりしていました。
そしてここはアトウォーターの地元。
弟や妹を残して働いているアトウォーターは
自宅の近所で事件があると心配で
家から出るなと連絡します。
でもジョーダンが友達の家にいるのを
注意喚起のために来ていたバージェスが見つけ、自宅に連れ帰ります。
地元民だから、サウスサイドでの聞き込みが容易なアトウォーターだけど
苦労も多いです。

敵対するギャング団は利用されていただけだったようだけど
撃たれたTKも撃った犯人も少年で
病んでますね・・・でもこれが実態です。
プラットは職場復帰していましたが、まだ顔の傷が残ってる?
元気で何よりでした。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ