FC2ブログ

Law&Order SVU S1-#20 「告白の代償」

TVレポーターのサラは自分が二人の男にレイプされたことをレポートすると、テレビを観ていた女性が一緒にいるクリーガーが犯人の片方だとSVUに連絡してくる。クリーガーは逮捕されたがもう一人は見つからなかった。
法廷でサラはレイプの状況を話すためにマンチやベンソンの力を借りる。マンチに励まされたサラはマンチを食事に誘いマンチがテレビ局に行くと、サラのアパートで爆発が起こり、サラが死亡したという連絡が入る。爆弾は花と一緒に届けられていた。
クリーガーは保釈されマンチは怒りを顕わにする。だがもう一人の男が見つかり、クリーガーの容疑が固まる。マンチとジェフリーズがクリーガーを追うと、再び爆発が起こる。
サラに爆弾を送りつけたのはサラのファンの男性だった。

自らのレイプ事件を語るレポーターのサラは有名人。大勢のファンがいます。そんなファンの一人は彼女がレイプされたことが耐えられず、強硬手段に及んでしまいます。一方捜査の過程でサラと親しくなったマンチにとっても、サラの突如の死は衝撃的でした。サラのために犯人を挙げたいと願うマンチは、法廷侮辱罪を覚悟で熱くなります。
爆弾事件が起こり、爆弾処理の担当者が現場に来ます。演じるDaniel SunjataはRescue Meのフランコ役でおなじみですが、SVUではS3以降CSUのラボ担当バート・トレバー役で準レギュラー出演しています。バートはCSI的な役割を担っているのですが、今回の出演は彼がバートなのかは不明のまま。それでもSVUには珍しく、科学捜査らしきことを行っていました。
ステーブラーがライカーの刑務所へ情報収集に行ったときに面会するのがOZのカルロ・リカルド。もう一人の犯人の名前を思い出したクリーガーの従兄弟はOZではビーチャーの弟を演じていました。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ