FC2ブログ

The Path S2-#12 「スピリタス ムンディ」

サラの罪の告白を盗み出し、エディに伝えたのがリチャードだとわかり
カルとサラはリチャードを組織から離脱させます。
行き場を失ったrリチャードはホームレスの支援センターへ。
サラはエディがフェリシアと関わっていたことにもショックを受けます。
カルは信者たちを集めてリチャードが離脱したことを伝えますが
ビルが来ているのにフェリシアがいないことに
一部不信感を持つ者もいました。

エディはハンクに組織から離脱した者のファイルを持ち出してもらい
離脱者に個別に会って協力を仰ぎます。
離脱者の中には。カルに恨みを抱く者もいました。
エイブはサラが信者たちを脅迫して金を奪っていた件で
彼らの証言を得られればサラを有罪にできると動き始めます。
サラ自身も不安を覚えることに。

エイブがこっそり水質検査の結果をサラの車のシートに置いた後
それに気づかずサラが車を運転していたところ
何者かが追いかけていて追突。
サラの車は横転します。

サラは腕の骨折だけで助かりましたが
病院にカルとホークが来たとき
警察が事情聴取を始めます。
ぶつかったのはエディの車ではないとサラは断言しますが
ホークはエディの家に行き怒りを爆発。
ホークがカルに操られているとエディが伝えようとしても
聞く耳を持ちませんでした。

リチャードが泊めてほしいとエディの家に来たとき
エディはすっかりうんざりして家を出ていくつもりでした。
でもリチャードはエディが真の光の守護者だと信じています。

病院から戻る途中
カルとサラは道路のわきで倒れているメアリーを見つけます。
メアリーは自力で出産した後でした。
メアリーと赤ちゃんは組織に連れて帰られます。
だが赤ちゃんの肌が白かったことで
サラはカルへの不信感が一気に広がります。

新しい命の誕生を祝う儀式が行われているとき
突如リチャードが入り込み
光の守護者はエディだと叫ぶと建物に鍵をかけてしまいます。
信者たちが出られずに四苦八苦しているとき
リチャードはテープの保管室に入ってガソリンを撒きます。
儀式に参加していなかったサラがリチャードを追いかけますが
保管室には入れず。
リチャードはサラに離れるように告げると
部屋に火を放ちます。
その頃胸騒ぎがしたエディは
来た道を引き返していました。

メアリーが出産し、それがカルの子だとわかり
サラのショックは相当のものでした。
カルとサラ、そしてエディとの関係はどう変わっていくのか
サラの命を狙ったのは誰なのか
リチャードの言葉を信者たちはどうとらえるのか。
気がかりがいっぱいで次回シーズンファイナルです。
ホークが目覚めて父母を支えてほしいけど
それは可能なのかな。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ