FC2ブログ
Top Page › Shameless › Shameless S7-#12 「恥知らずのレクイエム!」

2018 · 07 · 11 (Wed) 19:47

Shameless S7-#12 「恥知らずのレクイエム!」

モニカは病院に運ばれるけどそのまま死亡。
フランクはフィオナに呼ばれるけれど、モニカの顔が見られません。
イアンが戻り、カールも軍の学校から帰ってきて
久々にギャラガー家がそろいます。
モニカのカバンの中身を出してみたら
どこかのカギが出てきます。
後から家に入り込んで寝ていたフランクは
そのカギはどこかの倉庫のカギだろうと考え
デビーとカール、リアムを連れて倉庫を探しに行きます。
そしてリアムにこっそり門を開けさせて侵入。
モニカが借りていた場所を開けると
そこはモニカの生活空間となっていました。
倉庫で暮らしていたんだね。
さらにフランクはモニカが大量のドラッグを隠していたのを見つけ
これが子供たちに遺したものだと納得します。

そのころフィオナはモニカの父のビルに連絡を取り
ヴェロニカに手伝ってもらって葬儀屋に行くと
一番安い葬儀をオーダーします。

フランクがドラッグを持ち帰り、売って金儲けをしようと提案すると
フィオナは断固却下しますが
他の子供たちは金儲けにも多少関心がありました。
そのときドアを叩く音がしたのでとりあえずドラッグを隠したら
入ってきたのはビルでした。
何とビルはERのアンスポー!
でもフランクだってモーゲンスタンだよね。
さすがJohn Wellsドラマならではのゴージャスな競演に恐れ入りました。
そしてビルの命令により、モニカの立派な葬儀が行われることになります。

棺の中のモニカはウェディングドレスを着ていて
フィオナはつい笑ってしまいながら、これでいいと納得。
そしてこっそり棺の中にドラッグを隠します。
葬儀ではみんながモニカの思い出を語り(多分)
フランクはモニカがいたから子供たちがいることを力説。
フランクの言う通りです。
そしてギャラガー一家と仲間たちは
モニカを弔い、穏やかな時を過ごすのでした。

フィオナはライアンから紹介された不動産事業を始め
リップは今度こそ人生をやり直そうとシエラに伝えると
真面目に断酒会に通います。
イアンはトレヴァーに、ミッキーと会っていたことを話し
二人の関係はおしまい?
救命士の仕事はしっかりこなしています。
(やっぱりいつかシカゴシリーズとコラボってほしい!!)
デビーは溶接工の仕事を始めました。

こんなに頑張るギャラガーたちが
次シーズンに続きます。
きっとまた始まると大騒動が続くんだと思うけど。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-07-11

Comments







非公開コメント