FC2ブログ

S.W.A.T. S1-#7 「家族の絆」

今回のホンドーの余計なお節介は
(SWAT出動命令が出されていなければ、
全て余計なお節介ということだよね)
地元でのギャングメンバー3名の射殺事件。
地元の話で助けを求められているんだから
これは一応協力しなけれなならないでしょう。
ギャング課と協力してなんて言ってたけど
結局は自分で、しかもディーコンを道連れに
せっせと動いていました。
とりあえず武装をしてはいるものの
聞き込みに連れ出されるディーコンもお気の毒。
これこそギャング課の仕事なのに。

元ギャングで服役中のリロイの息子ダリルが事件を目撃していたようですが
偉そうな態度をとってホンドーに情報を漏らさず。
すると今度は獄中のリロイが
ホンドーに息子を守ってほしいと頼んできます。
ホンドーと面会したリロイって、TWドクじゃないですか!
ついに囚人になってしまいましたか・・・お気の毒に。
リロイはホンドーとその昔つるんでいて
ホンドーは警察の道に進んだけど、リロイはギャングになり
実はもう一人ダリルという仲間がいて殺害され
それでリロイは息子にダリルと名付けたんだそうです。

強がってるダリルがこのままでは自分が暴走するか撃たれるかなので
ホンドーはクリスを銃の売人に見せかけ
ダリルが銃を買おうとしたところで逮捕。
ダリルを拘束し、これで安全。
一方調子に乗ってるギャング団は殺しの依頼を受け付け実践中。
でも狙う相手の情報を得たところでSWAT出動。
ここはSWATチームらしく犯人確保できたかな。

ルカの祖父が死去。
祖父はSWATの初代隊員で偉大な人だったようですが
ルカには祖父との確執があったままで
素直に弔意を示せません。
他の隊員たちはビデオメッセージに積極的に参加しますが。
ルカは怒りをルカ父にぶつけます。
ところでルカ祖父って何歳だったんだ?
ルカ役のKenny Johnsonって1963年生まれだから
そのおじいちゃんは?
ってあんまりキャストの実年齢考えてないですよね。

ストリートはクリスをデートに誘うけど断られ
今度はビデオの編集に来た女性をデートに誘うけど断られ
実はクリスとその女性がデートするというオチがありました。
ストリートはもっと自分を磨きましょう(苦笑)
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ