FC2ブログ

Code Black S2-#2 「未来への分岐点」

学生のサッカーチームを乗せたバスが交通事故を起こし
選手たちが次々にERに運ばれてきます。
すぐに治療しても助からない人も。
シャーロットが担当した選手は将来有望でしたが
足の損傷がひどく、切断を余儀なくされます。
シャーロットが触診だけで他の検査を行わなかったので
切断せずに救えたのかもと疑問を残しつつ
ウィリスとキャンベルが父親に同意を求めますが
なかなか父親が承諾せず
でも結局彼の片足は切断されます。
突然足を失ったことで選手のショックは大きかったのですが
ウィリスが戦場で片足を失った仲間を呼び
すぐれた義足が作られていることも伝えて励まします。
ウィリスはキャンベルとぶつかることもあるけれど
役に立つベテランドクターになりそう。
でも軍に戻れない理由もあるみたいです。

腹痛を訴えていた女性は
妊娠でも虫垂炎でもなく前立腺の問題で
彼女はトランスジェンダーでした。
恋人の女性はそれを知らず、ショックを起こします。
SVUに続いてトランスジェンダーが取り上げられ
正しい理解が求められているのでしょう。

額を怪我して現れたのはマリオの父親
悪いオヤジの代表化してる?Eric Robertsが演じていました。
マリオから金を無心しようとしていましたが
静脈瘤破裂を起こして突如吐血します。
マリオは素早く処置をするけど
アルコール依存症の父親にうんざりしていました。

何を言ってるかわからない男性患者が
急に暴れて逃走しようとします。
身元不明だけど大学の指輪のイニシャルから誰だか判明。
駆け付けた兄がChicago Fireのミルズだったのでびっくりしました。
この際救命治療していけばいいのに(苦笑)
弟は統合失調症でパニクると話がうまくできず
でもトランペットの腕前は一流です。
ミルズが持ってきたトランペットで落ち着きました。
ミルズも弟へ歌を聞かせて、そんな才能があったんだ!
クラークに続いてミルズまで出てきて
何だかシカゴと縁がありますね。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ