FC2ブログ
Top Page › Chicago Fire › Chicago Fire S5-#19 「爆発限界」

2018 · 08 · 31 (Fri) 20:28

Chicago Fire S5-#19 「爆発限界」

細かいことはいろいろありましたが…

アナが姿を消したのはがんが再発したから。
もう病気に勝てないとすっかり弱気なアナに
セブライドはどうしようもできませんでしたが
今度はアナの父がセブライドに助けを求めてきます。
何とかアナの力になろうとセブライドは決意
セブライドがどんどん変わっていくのが(*_*)です。

電気自動車の事故は
救助の際に隊員が感電する恐れがあるんだね、
スマホで検索しながらの処置はご苦労様でした。

コンクリートに詰まっちゃった男性は
別次元に行ってしまったんでしょうか。
どうにも反応しなかったのがオーチスのライトで交信スタート
こうなるとみんなで成りきれる消防士たちは立派です。

ドーソンとブレットは再訓練を受けますが
ドーソンはまじめに講義を聞いておらず、テストも適当に終わらせてます。
と思ったら成績は満点で、それだけのキャリアを積んでるから当然でしょう。

辛かったのは6分署小隊の事故。
その前に51分署の救助車が故障し
代わりに助っ人に来てくれていました。
その中のカネルはケイシーの幼馴染で
二人は再会を喜びます。

その小隊がトンネル崩落事故の救助に向かい
作業員を救出しようとしているときにガスが噴出、
ケイシーらが助けに行ったときに爆発が起こりました。
ケイシーは中に入ってカネルを救い出しますが
他の消防士は1名救い出せたけれど、他の人たちはダメでした。
カネルは責任を感じてすっかり落ち込んでいます。
こういうときってどんな声掛けをすればいいのか。
重たいラストでした。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-08-31

Comments







非公開コメント