FC2ブログ

S.W.A.T. S1-#10 「プリズン・パニック」 #11 「コリアタウン」

2週まとめてツッコミ(汗)

先週の刑務所内での人質事件は
どんなドラマでもすぐにSWAT要請が必要になってくる定番。
見せ場が多くて楽しめました。
しかし裏で刑務所経営陣の問題が明らかになり
これはOZ並みに複雑な刑務所ドラマが期待できたかも。
あっさり終わっちゃったけどね。
ラストにとどめを刺したのがSWATではなく外で待機していたコルテスで
彼女もやるべきことはきっちりやると、存在感を見せていてよかったです。

と満足したところで、次のお相手はコリアンタウンのドラッグ密売に関わるギャングたち。
影の大ボスを見つけ出すために、DEAはSWATと合同で捜査を開始。
まずSWATにドラッグ強盗団に成りすましてもらいます。
SWATの囮捜査ってどうなのよと思ってましたが
それも任務のうちなんですかね。かなり違う気がするんですけど。
その結果DEAの担当捜査官の息子が誘拐され
やっぱりSWATは人質奪還に向かわなければならなくなりました。
正しいSWATの仕事ぶりが見られましたが
ラストのホンドーの脅し文句も、SWATの仕事じゃないよね。
モーガン以上に熱くなり過ぎのホンドーが心配です。
ストリートが一応ブレーキにはなってたけど。
脅し文句が許されるのはボイトのレベルになってからにしましょう。
そこまで灰色にならなくていいんですけど。

ここまで家庭生活も順調満帆だったディーコンがピンチに。
妻のアニーが脳卒中で倒れてしまいます。
最初はちょうど刑務所任務中だったので
ホンドーは連絡を受けたけれどディーコンに伝えませんでした。
だからしっかり任務を遂行できたと、そこはディーコンはホンドーに感謝します。
そしてよくなったかと思ったらまた再発し
ディーコンはアニーが自身の夢を諦めて自分や家族に尽くしてくれたのにと
アニーに申し訳なく悔やんでいます。
ディーコンいい人だなぁ。
手術はうまくいったようでほっとしたけど、この先無理できないだろうし
ディーコンも苦労することになるのかな。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ